上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩のトップ画像

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩

2017.02.01 Wed.
45きゅん

セレブの魅力がぎゅっと詰まった気品あふれるロングスリーブドレス10選

こんにちは、MISSウエディング編集部です。ドレス選びは順調ですか。今回、卒花嫁たちからのアンケートをもとに調査した結果、やはりロングスリーブ人気が安定していました。

海外ではモナコ公妃のグレース・ケリーやイギリス王妃のキャサリン妃、日本では北川景子さんなどが着用し、奥ゆかしくクラシカルな雰囲気が印象的でしたよね。そこで今回は卒花たちの絶賛したロングスリーブドレスをご紹介したいと思います。

➡MISS Weddingの公式サイトはこちらからどうぞ*

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
3
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”①

「シンプルなのにゴージャス、正統派なのに洗練されたイメージ!」と卒花たちがおすすめする人気のサロンが「Organza(オルガンザ)」です。上質なシルク素材で仕立てられた映えるドレスが人気なのです。

ストレートカットのビスチェドレスに重ねたのは、スタンドカラー&ロングスリーブのレーストップスです。繊細な素材を生かした美しいフォルムで、花嫁の表情を華やかに引き立てます。立ち姿をきれいに見せるAラインのシルエットにも注目です。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
7
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”②

「大会場で着映える存在感とインパクトが決め手でした!」と卒花が心惹かれたのは「GRANMANIE(グランマニエ)」のドレスです。

まるでジュエリーに包まれているかのように美しい、ビジューつき総レースのドレスは特に人気のようです。このように素材が華やかなドレスは、その美しさを生かしたシンプルなデザインが映えを約束してくれますね。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
14
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”③

「チャペルとのバランスを考えてトレーンは短いものを選びました。美しいレースはゲストに大好評♡」と卒花が選んだのは、「MARIA LOVELACE(マリアラブレース)」のドレスです。

ハートカットのビスチェドレスに、チュールを重ねた軽やかな雰囲気が魅力的ですよね。程よいボリューム感のAラインで、トレーンも短めなので、動きやすく、ボリューム感と華やかさ、そして動きやすさも叶えた一着です。デコルテと袖にあしらった刺繍も華やかさのポイントですね。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
6
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”④

「レストランなので、広がり過ぎず動きやすいライン。ディテールや素材が上質なこともポイントでした」と卒花が満足していたのは、「FOUR SIS & CO.(フォーシス アンド カンパニー)」のドレスです。

落ち感がきれいなジョーゼットのスカートに、ビジューつきのレースのトップスがため息ものの美しさですよね。ロングスリーブの袖口にはコサージュを飾って、手元にも華やかさをプラスしてみても。ゲストとの距離が近いレストランウエディングだからこそ選びたい、繊細なきれいが光るドレスです。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
3
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”⑤

「トップスのビジュー刺しゅうで顔まわりを華やかな印象に。ヴェールとトレーンは短くナチュラルな雰囲気を目指しました」と卒花が見つけたのは「THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)」です。

リゾートでのウエディングで、ロングスリーブを着るなら、こんな透明感のある一着を選んでみては。透け感がきれいなチュールのトップスには、一つひとつ手仕事によるビジュー刺繍が施され、光を受けて一層輝きます。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
9
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”⑥

「レースのパゴダスリーブが腕をほっそり、スラッと見せてくれるんです!」と卒花の悩みを解決したのは「ORGANZA(オルガンザ)」のドレスです。

人気継続中のロングスリーブは、気になる二の腕をおしゃれにカバーしてくれるデザインがとても頼もしいんです。なかでもこのドレスは、フレアに広がったパゴダスリーブの効果で、腕を長く見せてくれます。花嫁の動きに合わせて揺れるので、立ち居振る舞いもきれいに。レースとミカドシルクのコンビネーションが上品で高級感たっぷりですね。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
1
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”⑦

「軽やかなチュールの袖で腕をスマートな印象にしてくれる!」と卒花が頼りにしたのは「GRANMANIE(グランマニエ)」のドレスです。

すっきりとしたスレンダーラインのドレスは、繊細なレースが上品な花嫁姿に。二の腕カバーのポイントは、たっぷりのチュールで仕立てた、エアリーなフレアのスリーブです。袖の先にはレースをあしらって、華やかなアクセントになっていますね。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
1
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”⑧

「首を長くきれいにみせてくれるのがポイントでした」と卒花がそのダイヤモンド・ネックラインに魅了されたのは「YUMI KATSURA(桂由美ブライダルハウス)」のドレスです。

レース仕立ての上半身は、スカラップを生かしたダイヤモンド・ネックラインが特徴的ですよね。鎖骨を見せつつ、縦にも程よくあいたネックラインは、すっきり見せはもちろん、首周りが華奢な花嫁にもきれい見せを叶えてくれます。ボリュームのあるスカートで好バランスなのもポイントですよ。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
6
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”⑨

「チュールとレースの透明感が気になる肩幅をきれい見せてくれる」と肩幅が立派な卒花が惚れ込んだのは「MARIA LOVELACE(マリア ラブレース)」のドレスです。

レースとチュールの透明感が華やかで上品な雰囲気のドレスですよね。デコルテを大きくあけることで、気になる肩幅をすっきりとした印象に導いてくれるのがポイントです。スカートが大きく広がったAラインのシルエットなのも、上半身をコンパクトに見せるポイントになりますよ。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
8
wedding.miss.jp

卒花絶賛の神ドレス“ロングスリーブ”⑩

「肩先を隠した背中見せは華奢な印象を与えてくれるんです」とエレガントな大人の花嫁を目指した卒花に人気だったのは「PRONOVIAS AOYAMA(プロノビアス 青山)」のドレスです。

首から肩をレースで覆った個性的な背中見せのデザインに、ゲストの視線が集中しそうですね。高い位置から流れるチュールのトレーンなど、華やかな見せ場が魅力的なドレスです。

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
11
wedding.miss.jp

まだまだあります!新作ドレスが勢揃い!

さて、いかがでしたか。卒花さんたちのアドバイスを参考にぜひあなたにぴったりのロングスリーブドレスをみつけてくださいね。

最新号のMISSウエディング本誌でも新作ドレスや卒花たちがおすすめするドレスをたくさんご紹介しているので、こちらもぜひご覧くださいね。

➡MISS Weddingの公式サイトはこちらからどうぞ*

上品&クラシカル*レースの『ロングスリーブ』ウェディングドレス特集♩にて紹介している画像
21
wedding.miss.jp

(※記事内の写真はMISSウエディング2017春夏号より引用)

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!