段取りと気配りが一層重要♡100人以上のゲストを呼ぶ「大人数結婚式」をスムーズに執り行う為の注意点*

きゅん
First a

\ゲスト100人以上!/大人数の結婚式で注意したいことって?

ゲスト100人以上の、大人数の結婚式を挙げるみなさん、おめでとうございます♡

たーくさんの方々に愛されているふたりが、たくさんの方々の祝福を受ける結婚式は本当に幸せですよね*それだけ多くの方が一堂に会してくださるのは、ひとえに、新郎新婦の人徳があるから♡きっと、素敵なおふたりでいらっしゃるのでしょう♡

でも、ゲストがたくさん居るからこそ、注意しなければいけない点があります。そもそも、大人数の結婚式を挙げる花嫁さん向けの情報って少ない...そう思いませんか?

普通の結婚式のゲストの平均は60~80人ほど。インターネットや雑誌の結婚式情報は、平均やボリュームゾーンに合わせた情報を公開するので、80人くらいまでの結婚式を挙げる花嫁さん向けの記事が多いはず。

でも、その情報をうのみにしてはいけません!!

100人以上のゲストを呼ぶ大人数での結婚式で、ゲスト数が平均かそれ以下の結婚式と同じ演出・進行をするのは、少し検討したほうがいいかも。

なぜかというと、ゲストが多いが故に不都合が出てくることもあるからです。

今回は、100人以上の結婚式場選び、結婚式で注意したい点をご紹介します*

ゲストの人数100人以上!大人数結婚式での注意点①会場には余裕を持つ

まず、結婚式場を選ぶときに注意したいこと*大人数の結婚式では、会場に余裕があることが大切です◎「130人まで入れます!」という会場で、ぴったり130人入るとどうなると思いますか?

130人の会場で130人ぴったり入ると会場はぎゅうぎゅう詰めです。60人の会場で60人でもいっぱいいっぱいです、ゲストの人数が多くなれば多くなるほど圧迫感を感じてしまいます。

また、人数が多くなれば席を立って移動する人も自ずと増えるので、席と席の間の移動する場所(動線)もより広く確保しなければなりません。

130人ぴったりの会場というのは、例えば丸テーブルに10人ずつ座って、13テーブル置けますよということ。でも、お友達の中には8人グループも居るし、親族が15人のこともありますよね。座るグループがみんなぴったり10人で割り切れることなんて、普通はあり得ません…!

なので、大人数の結婚式を挙げる花嫁さんは人数に余裕を持って会場を選ぶことが大事◎最大限増えそうな人数+20~30人以上は入れる会場を選ぶことをおススメします*

ゲストの人数100人以上!大人数結婚式での注意点②集合写真

ゲストが100人以上の大人数結婚式では、集合写真を撮るのも大変。段差のないところでカメラマンが撮影しても、後ろの方の人は見えなくなってしまいます…!

なので、大人数の結婚式で集合写真を撮ってもらいたい花嫁さんは、大階段がある結婚式場や、2階からの撮影が可能な結婚式場を選びましょう*

大階段なら後ろの人までしっかりと映るし、2階などからならちいさい航空写真のような雰囲気で撮れるのでおススメ◎こんな風に、ハートで撮っても可愛いですね♡くれぐれも、フラットな会場をで集合写真を撮るなんてことが無いようにしましょう*

ゲストの人数100人以上!大人数結婚式での注意点③テーブルラウンド

テーブルラウンドも、大人数で結婚式をやることの注意点。ゲストが大人数でテーブルラウンドをするということは、その分テーブルの数が多くなって時間がかかります。

なので、テーブルラウンドをすると他の演出や余興をする時間がなくなってしまうことも!テーブルラウンドをしたい花嫁さんは、他の演出をする余裕が少ないことを念頭に入れておきましょう◎

テーブルラウンドをしない場合は、ゲストに一気にメインテーブルに来てもらって、大人数で撮影するのがおススメ*その場合はプランナーさんに相談をして、写真撮影に来てもらえるように誘導してもらいましょう♡

ゲストの人数100人以上!大人数結婚式での注意点④お見送り、プチギフト

ゲストが100人以上居る結婚式ではお見送りも一苦労。1人1人とゆっくり話したい気持ちもわかりますが、100人のゲストと1人30秒話していただけでもお見送りに50分かかってしまいます…!

お見送りが長いとそれだけ、ゲストをお待たせしてしまいます。最初の方のゲストは良いですが、最後の方のゲストは50分も待ってしまうことになりかねません。遠方から来ているゲストは、新幹線や飛行機の時間に間に合わなくなってしまうことも。

お見送りに時間がかかると新郎新婦やご友人も二次会のスタートが遅れてしまいます。そうすると、披露宴のゲストだけではなく二次会のゲストもお待たせしてしまうことに。

そのようなことを避けるためには、お見送りはゆっくりと話したい気持ちをぐっと押さえて「とにかく早く!」を意識しましょう。もちろん写真撮影も控えなければいけません。

また、大人数の結婚式ではプチギフトをお渡ししない、またはプチギフトを取ってもらう形式にすることも◎プチギフトを渡す時間が短縮されるので、よりスムーズにお見送りをすることができます*

大人数の結婚式をスムーズにするために*ポイントを抑えよう◎

大人数での結婚式はいかがでしたか?大人数の結婚式は通常とは違います*大人数の結婚式は華やかで盛り上がりますが、ゲストが多い分ちょっぴり大変なことも。

ぜひ大人数で結婚式を挙げる予定の花嫁さんは注意点をおさえて、素敵な結婚式を挙げてくださいね♡

この記事に関連するキーワード