意外と簡単!新郎新婦の生い立ちを写真と文字でデザインした〔オリジナルアイルランナー〕の作り方*

2017.01.31公開
きゅん

オリジナルアイルランナーに憧れる♡

最近の挙式、特にゲストに向かって愛を誓う人前式では、バージンロードの上に〔オリジナルアイルランナー〕を敷く会場装飾・演出アイデアが流行中ですよね♡

オリジナルアイルランナーとは、新郎新婦のこれまでの生い立ちを写真や文字でデコレーションした布のこと!アイルは英語で小道、ランナーは細長い布という意味を持つので、バージンロードに敷く布という意味です♡

神聖なバージンロードにこのオリジナルのアイルランナーを敷くことで、2人の写真がずーーーっと祭壇まで続いていてとっても感動的!1歩1歩、足を踏み入れるごとに当時の想い出が蘇ってきそうです♡

意外と簡単!新郎新婦の生い立ちを写真と文字でデザインした〔オリジナルアイルランナー〕の作り方*にて紹介している画像
@jun.ayu.2018.0707

そんな素敵なアイルランナーですが、「DIYしたいけど、これ絶対作るの難しいよね・・・!?」って思って既に諦めている花嫁さんはいませんか...???

意外と作れちゃう♡アイルランナーの作り方を知ってる?

みなさんご存知でしたか?実はアイルランナーって、自分でもDIYできちゃうんです♡作業自体はそこまで難しくないので、頑張ったら誰だって作成可能!!

では早速、オリジナルアイルランナーの作り方を紹介していきます*

まずは!準備するもの♡

オリジナルアイルランナーを作る上で必要なものは、以下のとおりです*

①布(チャペルのバージンロードの長さ分)

②アイロンプリントシート/アイロン転写シート

③アイロン

④印刷機/プリンター

④小さいころからの写真、文字

⑥油性マジックペン

オリジナルアイルランナーの作り方講座*

オリジナルアイルランナーの作り方は、こんな感じ♡

①アイロンプリントシートに文字や写真を印刷する。

②印刷したプリントシートを、アイロンで布に貼り付ける。

※文字と写真のサイズ感を確認するために、最初に普通紙に印刷して布に並べてみることをオススメします!

この作業を続けていけば、アイルランナーの完成!そこまで難しくはないのですが、いかんせん10m以上もの長さがあるので、根気と時間が必要です*

文字は、トレス(模写)でも書いてもOK♡

カラー写真はどうしてもアイロンで転写する作業が必要ですが、文字だけならトレス(模写)でOK♡

やり方は、書きたい文字を普通紙に印刷して布の下(床上)に固定し、それを上から油性ペンでなぞるだけ*

地道な作業ですが、これも出来そうです♩

いざ!オリジナルアイルランナーを作ってみましょ♡

いかがでしたか?今回は、オリジナルアイルランナーの材料と作り方をご紹介しました♡

時間はかかりますが、意外と自分でも作れちゃうので、アイルランナーに憧れるプレ花嫁さんはぜひ、彼と協力しながらDIYしてみてはいかがでしょうか*

きっと、作り終わったあとの達成感は凄いでしょうし、当日アイルランナーを歩いたときの感慨深さは相当なものだと思います♡DIY、がんばってください!**

➡アイルランナーのデザインを見る*

意外と簡単!新郎新婦の生い立ちを写真と文字でデザインした〔オリジナルアイルランナー〕の作り方*にて紹介している画像
@a.bride9

この記事に関連するキーワード