彼にとって、一生忘れられない瞬間になる!プロポーズされた時に実践したい〔可愛い返事の仕方〕5選*

2017.02.16 Thu.
35きゅん

プロポーズ待ちの皆さん、返事の準備はできてますか?!?

あともう少しで付き合って2年目の記念日だとか、お誕生日だとか、出会って10年の記念日だとか。

もしかしたら、そろそろプロポーズを受けるかもしれない....とどきどきそわそわしている皆さん。彼からのプロポーズを待っている瞬間って、すっごく毎日がながーーく感じられて、色々妄想をしちゃいませんか???

例えば、どんな場所でプロポーズしてくれるんだろうとか、婚約指輪はもう買ったのかな、とか、(今日、帰るのが遅くなった理由は指輪やさんに行ってたからかなとか想像したり)何ていう言葉で言ってくれるのかな....など。

でも、プロポーズの瞬間に重要なのは、彼の立ち振る舞いだけではありません!!

プロポーズを受ける側・つまりあなたの返事の言葉や仕草などもとっても重要!

男性にとって、結婚はとっても重いものという認識があるようで、プロポーズというのは「一家の大黒柱になる」とか「家族を守る」などの一大決心を決めたからこその行動です。

そんな決意を称賛して、「なんて可愛いんだ!こいつと一生一緒にいたい。」と思ってもらえるプロポーズへのお返事をするのは、きっと女性の役割です♡

プロポーズへの返事の仕方を予習しておこう!!!

プロポーズ待ちの方。もうすでに、返事の仕方は決めてますか???

この記事では、男性が思わず「守ってあげたい!」と思ってしまうような、ちょっと恋愛漫画のキャラクターみたいに「可愛いプロポーズへの返事の仕方」をご紹介します*

①泣きながら、こっくりうなづく

想像してみてください!

結婚してくださいと言われて、うれしさと感動のあまり泣きながら、「はい」とすらしゃべれずにただ頷くことしか出来ない状態の彼女.....!!!

まるで、恋愛漫画のワンシーンです!世の中の男性は、全て女性に夢を持っています。だから、漫画みたいな女の子像を見せてあげるのは偶には重要!!男性からしてみると、こんなに可愛い女性はいません♡

②抱きついて、耳元で返事をする

結婚しようと言われた後、彼に抱きついてから耳元で「はい。」と答えるというお返事の仕方。

可愛く抱き付かれて嫌がる男性はいないはずだし、耳元でささやかれるとぞくぞくして記憶にも残ると、心理学的にも言われていますよね*

これは、プロポーズ以外のシチュエーションでも使えそう!なにか嬉しいことを提案されたら、ぎゅっと抱き付いて、「ありがとう」とか「うれしい」とか言ってあげてみてください*

「可愛いなぁ。やってあげた良かった」って思ってくれそう♡

③「私でよければ」と謙遜する

「僕と結婚してください」というプロポーズに対して、もちろん!とか、はい!とか答えるのもいいのですが、少し謙虚におしとやかに、下から目線で「はい。私でよければ。」と答えるのは、一歩下がって歩いて男性を立てる大和撫子な雰囲気で素敵。

すこし謙遜して、「私でよければ...」という気持ちが、相手にとって「いやいや!お前と結婚したいんだ!」と逆に強く思わせる可能性もあり◎

④最高の笑顔で、はい!

「こいつ可愛いなぁ」と思ってもらえるような返事の仕方の4パターン目は、とにかくにっこり、最高級の幸せを今感じてます!というような笑顔を相手に向けて、可愛く「はいっ♡」と答えるパターン。

少女漫画のヒロインの、半分泣いてるような笑顔をイメージして練習してみてください....!

⑤「〇〇くんのお嫁さんにさせてくださいっ!」と逆プロポーズ

彼がきっと驚いてくれて、新鮮で忘れられないプロポーズの瞬間になりそうな返事の仕方は、プロポーズされた後に自分もプロポーズをしちゃう方法!

彼:「結婚してくれますか?」

自分:「はい。〇〇くんのお嫁さんにさせてください♡」

っていうやりとりは初々しさ満点でとっても可愛い♡〇〇くんのお嫁さんになりたい!というストレートな気持ちがつたわります*

プロポーズされた時の返事の予習をしておこう*

最近、結婚する男女に質問すると、「プロポーズされた」と答える人は全体の半分くらいなのだとか。

約半数の人が、交際時には彼からの結婚しましょうというプロポーズの言葉なくして、結婚を決めて、入籍している現状です。

だからこそ、プロポーズっていうのは、いつされるか分かりません!!結婚を決定するときにプロポーズをしなくても、「あなたと結婚できて幸せです。これからもずっと一緒にいてください」と感謝の気持ちを込めて、結婚式の時に公開プロポーズをする新郎や、入籍時にプロポーズをする新郎が増えているのも事実です*

だから、プロポーズの返事をするシチュエーションは、誰にだっていつだってやってくる可能性があるのです!

「もう何年も付き合ってるから、なぁなぁでいいや~~。今更きゅんとしてくれないだろうし」なんて思っていたら損しちゃいます!

プロポーズの思い出を、自分にとってだけじゃなくって彼にとっても最高の思い出にしてあげるために、可愛い・自分らしいプロポーズの返事の仕方を考えてみてください♩

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!