手作りアイテムを何色に染める?先輩花嫁さんが塗った『ニスの色別』アイテム実例集♡のトップ画像

手作りアイテムを何色に染める?先輩花嫁さんが塗った『ニスの色別』アイテム実例集♡

きゅん
First e

結婚式DIYに欠かせないのは「木」のアイテム*

最近流行りの結婚式DIY*花嫁さんはみなさん小さいものから大きいものまで色々なものを手作りしています◎

特に最近多いのは「木」を使ったアイテム作り!今人気のウェディングサインやシンプルな木のウェルカムボードなど、木の風味を活かしたナチュラルなアイテムが流行っています♡

木のDIYの必需品*「ニス」は何色を使う?

木を使ってDIYをする花嫁さんの必需品と言えば、「ニス」ですよね◎木の仕上げに塗るニスは木を美しく魅せてくれる他にも、木を保護したり湿気を抑えたりしてくれる役割があります♡

ニスには薄い色から濃い色までいろんな色があり、色によってアイテムの雰囲気が大きく変わります。濃い色にしたら大人っぽく、明るい色にしたらナチュラルで優しい雰囲気になります♩

でも、ニスの色ってとーってもいっぱいあるのを知っていますか?茶色は茶色でも、なんとニスの色の数は20色以上!お店に売っている色見本を見てもイメージが湧かなくて、困ってしまう花嫁さんも多いのではないでしょうか?

そんな花嫁さんのために、今回は先輩花嫁さんがDIYしたアイテムを『色別』にご紹介します♡作りたいアイテムにはどの色が良いかなと想像しながら見てください♩

結婚式DIYにおススメのニスの色①ウォルナット

まずご紹介するのは濃い色合いの『ウォルナット』のニス*濃すぎず、薄すぎず、高級感があって、文字も見やすいので花嫁さんに人気の高い色です♡

こんな風にハートドロップス(風船ドロップス)の背景色としてもおススメ*柔らかい印象になって素敵ですね♩

結婚式DIYにおススメのニスの色②メープル

こちらのこっくり優しい色合いは『メープル』のニス*どことなくアンティークでお洒落な色合いですよね♡メープルの色は、他の色と混ぜるのも人気です◎

結婚式DIYにおススメのニスの色③ライトオーク

明るくって元気な印象のこちらの色は『ライトオーク』*こちらの花嫁さんは100均のライトオークのニスで塗装をしたんだとか◎黄みがかった色なので、明るくってナチュラルな雰囲気の会場に似合いそう♡

同じライトオークでも土台の木の色や塗る厚み、写真の撮り方によっても色合いが変わります*理想の色になるように色々試してみましょう♩

結婚式DIYにおススメのニスの色④ダークオーク

こちらのこげ茶色は『ダークオーク』。濃い色なので、大人っぽい花嫁さやモダンな雰囲気の会場に似合いそう*文字を白で書くと目立って良いですね♩

結婚式DIYにおススメのニスの色⑤メープル×チーク

こちらの花嫁さんは『メープル』と『チーク』の色を混ぜて塗ったんだとか*明るくって木の質感も活かせる素敵な色合いです♡

色を決めたら…ニスは何を選べば良いの??

お気に入りの色は見つかりましたか??お気に入りの色が見つかったら次はニスの種類を選びましょう◎ニスの種類は3種類あり、用途に合わせて使い分けるのがおススメです*

✓水性ニス⇒耐久性が弱いニス。当日しか使わないウェルカムボードなどのアイテムにおススメ*屋内用なので、外に置く予定のアイテムには使えません。

✓水性ウレタンニス⇒耐久性が中くらいのニス。結婚式が終わってもしばらく飾っておきたいものにおススメ。こちらも屋内用です。

✓油性ニス⇒耐久性が強いニス。外に置く予定のウェルカムサインや、結婚式が終わってもずーっと取っておきたいものにおススメ*

水性ニスは100均に売っているので、とにかくプチプラで仕上げたい!という花嫁さんは100均で買うのがおススメです*水性ウレタンニスや油性ニスはホームセンターやアマゾンに売っているので探してみてください♡

➡水性ウレタンニスはこちらから買えます*

➡油性ニスはこちらから買えます*

DIYにおいてニスの色選びはとっても重要!お気に入りの色を選びましょう♡

ニスの色選びはいかがでしたか?今回はおススメの5色をご紹介しましたが、ニスの色は他にもとーってもたくさんあるのでホームセンターに行ったら迷ってしまうかも…!

ぜひお気に入りの色を見つけて、素敵なアイテムをDIYしてくださいね♩

この記事に関連するキーワード