ただ持つだけじゃないんです♡定番の前撮りアイテム《赤い糸》を使った遠近法ショットが可愛すぎ*

きゅん

定番の前撮りアイテム、赤い糸♡

毛糸にワイヤーを通して作る赤い糸は、プレ花嫁さんの間では定番のウェディングアイテム*前撮り前にDIYしようと考えている方も多いのではないでしょうか。

赤い糸は、赤い糸伝説にならって彼と小指に結んでもつのが一般的な使い方♡運命の二人みたいで、とっても素敵ですよね*

でも、実は他にも素敵な使い方があるんです♡

赤い糸の遠近法ショットが可愛すぎ*

それは、赤い糸を手前にセットして、赤い糸ごしに二人の姿を撮る、「遠近法ショット」♡遠近法ショットの撮り方は2種類*ふたりの姿をぼかす方法と、赤い糸をぼかす方法です。

こちらは赤い糸にピントを合わせ、赤い糸の向こう側にいる二人の姿をぼやかした一枚。ロマンチックで雰囲気のある写真になります♡

ふたりにピントを合わせれば、ぼんやりと赤い糸が映り込む、可愛い一枚に*ハートを作って、その中に顔を入れて撮る構図が人気です♡

遠近法ショットのおすすめは、「LOVE」の赤い糸*

赤い糸は、「寿」やミッキー、日付などいろいろなデザインがありますが、おすすめなのは「LOVE」の文字♡

「LOVE」のO部分を♡にして、その中に二人で入ると、とっても可愛い遠近法ショットが完成します*

「LOVE」の向こうで見つめ合うふたりが、とってもロマンチック♡ウェルカムボードにもできそうな、完成された一枚だと思いませんか?*

和装の場合は、水引風リボンも可愛い*

和装前撮りを考えている花嫁さんは、水引みたいなリボンの赤い糸もおすすめです♡ふたりが水引で結ばれているみたいで、とっても可愛い♩

リボン状の赤い糸は、リボンが倒れてしまわないようにフープ部分もグルーガンで接着するのがポイント◎

大きなハート♡でラブラブショット*

ハートの赤い糸を使った遠近法ショットなら、ハートの中にふたりがすっぽり入ったラブラブな一枚が撮れちゃいます♡思いっきりくっついたり、ほっぺにキスしたり、ちょっと照れちゃうような仲良しポーズをしてみましょう♡

赤い糸を作るなら、遠近法ショットも忘れずに♡

定番の前撮りアイテム、赤い糸を使った遠近法ショットをご紹介しました*赤い糸を用意する花嫁さんは、忘れず撮影指示書に追加してくださいね♡素敵な遠近法ショットが撮れますように♩

この記事に関連するキーワード