削れるところは削りたい!メインテーブル&ゲストテーブルのお花を節約する裏ワザ7選*

きゅん

結婚式はお金がかかる。その中で節約できるポイントは?

結婚式は、お金がかかります。それもそのはず、綺麗な会場を貸し切って、素敵な衣装を借りたり買ったりして、ゲストにお料理やお飲み物、引出物を振る舞って、華やかな演出を付けて…。何百万もかかってしまうのは仕方のないこと。

でも「出来る限り節約出来るところは節約したい!」というのが花嫁心というもの*特に会場装飾にかかる金額を減らして、ゲストに対しておもてなしをするお料理や引き出物を充実させたい!と考えている花嫁さんが多い気がします♩

ですが、会場装飾を減らすと言っても、たくさんある結婚式の見積もり項目の中から、どの金額を減らしたら良いのかわからないと悩んでいる花嫁さんも多いのではないでしょうか…。

節約したいなら「メインテーブル」と「ゲストテーブル」のお花から考えよう◎

会場装飾にかかるお金を減らしたい花嫁さんは、メインテーブルとゲストテーブルのテーブル装花から減らしていくのがおススメです*

メインテーブルのお花はゲストと遠い場所にあるのであまり目に入らないし、ゲストテーブルのお花は写真に写ることがないので節約をしたいなら減らせる部分!

でも、ただお花を減らすだけではボリュームが少なくなって貧相になってしまいます…。いくら節約したいからと言って、あんまりにも貧相だとちょっと寂しすぎますよね。

そこで今回は、ただお花を減らすだけではなく、節約しながらもお洒落に見せるアイデアをご紹介します*

メインテーブルとゲストテーブルのお花節約アイデア①風船を入れる

まず最初にご紹介するのはテーブル装花を風船にチェンジすること*風船はヘリウムガスを入れて浮かせると結構お金がかかりますが、ヘリウムガスではなく普通の空気を入れるだけなら安く膨らますことができます◎

メインテーブルではお花の代わりにぽこぽこと小さな風船を入れるのがおススメ*ポップで楽し気な雰囲気になります♩

ゲストテーブルにはこんなに大きな風船を用意するのはいかがでしょうか?こんなに大きな風船ならインパクトがあるので、お花が無くても平気なくらいですね◎

メインテーブルとゲストテーブルのお花節約アイデア②お花を小分けにする

テーブル装花を節約するにはお花を小分けにするのもおススメ*お花は大きなまとまりだとたくさん必要ですが、小分けにして飾ると本数が少なくてもすっきりとした可愛らしさが残せます♩

入れ物をたくさん用意する必要がありますが、お花屋さんで借りたり100均で揃えたり出来るので結構安くなるそうです*

メインテーブルとゲストテーブルのお花節約アイデア③キャンドルを置く

キャンドルを置くのも節約になるアイデアです*背の高いキャンドルを置けば高級感があるし、背の低いキャンドルでも存在感がありますね♩会場が暗くなったときにキラキラと輝くのもロマンティック*

キャンドルはキャンドルサービスやブロウアウトセレモニーにも使うことが出来るので、一石二鳥です♡

メインテーブルとゲストテーブルのお花節約アイデア④テーブルランナーを敷く

テーブルランナーを敷くのもおススメ◎テーブルランナーを真ん中に敷くだけで、お花が少なくてもぐっと華やかになります♡テーブルに彩りが増えるので、なんとなく寂しい雰囲気ではなくなりますね♩

メインテーブルとゲストテーブルのお花節約アイデア⑤テーブルクロスを変える

テーブルクロスごと変更してしまうのも手のひとつ!柄の入ったテーブルクロスなら寂しくならないし、お花を更に華やかに演出してくれます♡お気に入りの柄を見つけましょう♩

メインテーブルとゲストテーブルのお花節約アイデア⑥小物を置く

お花以外の小物をたくさん置くのもおススメ*例えばお花を飾る容器を箱の中にいれたり、フラワーペタルを散らしたりするだけで一気に華やかなテーブルコーディネートになるんです♩

ペーパーファンの上にお花を飾ったり、パールを散らしたりするのも素敵*お洒落な小物をたくさん飾りましょう♡

メインテーブルとゲストテーブルのお花節約アイデア⑦グリーンを増やす

最後にご紹介するのはお花を減らしてグリーンを増やすということ!お花よりもグリーンの方が一般的には安いので、ボリュームはそのままで安くできます♩

最近流行りのナチュラルウェディングにはグリーンが多いのが人気*節約にもなって可愛いなんて嬉しいですね♡

お花を節約する方法はいっぱい!

ゲストテーブルやメインテーブルのお花を節約する方法を7つご紹介しました*お花を減らして他の小物を入れたり、テーブルクロスを変更したり、お花ではなくグリーンを使ったりすることによって、お花を大幅に節約することが出来るんです*

ですが、あまりにも節約し過ぎるのも寂しくなってしまうので悩みどころ*お花屋さんに相談をして、納得のいくテーブル装花にしてもらいましょう♩

削れるところは削りたい!メインテーブル&ゲストテーブルのお花を節約する裏ワザ7選*にて紹介している画像
9

この記事に関連するキーワード