意外と気になるコーディネートのこと。結婚式当日、花嫁ヘアをチェンジする・しない問題について*

2017.03.03 Fri.
31きゅん

挙式から披露宴で、花嫁ヘアをチェンジする?チェンジしない?

結婚式当日のコーディネートを決める上で、とーっても重要な〔花嫁ヘア〕♡

最近はお洒落で可愛いヘアアレンジやヘッドドレスがたくさん生まれているので、「どんな髪型にしようか迷っている・・・」という方も多いと思います*

そんな、悩み多き〔花嫁ヘア〕ですが、みなさんは挙式から披露宴や、披露宴でのお色直しなどで、1回でもヘアチェンジをする予定ですか??それとも、ヘアチェンジはしない予定ですか??

そう、実はこの〔花嫁ヘア〕を変えるのか・変えないのか問題って、意外と奥深くって、その狭間でゆらゆら揺れている花嫁さんが多いんです。。。!

それぞれのメリット・デメリットを紹介します*

結婚式当日の髪型を変えたいけれど、お金の面もいろいろ気になるという花嫁さん向けに・・・!

結婚式当日、ブライダルヘアを1回でも変えるメリット・デメリットと、ブライダルヘアを1回も変えないメリット・デメリットをご紹介します*

もちろんどちらが良い・悪いという話ではありません。ですが、このふたつを比較検討したうえで、自分に良いな、と思ったほうを選んでみてください♡

ではまずは、ブライダルヘアをチェンジするメリット・デメリットから♩

◆ブライダルヘアをチェンジするメリット◆

挙式から披露宴、披露宴のお色直しなどのタイミングで髪型を変えるメリットは、複数のヘアアレンジを楽しむことができること♡

実際、シニヨンもやりたいしラプンツェルヘアもやりたいしシンプルなポニーテールも良いっ・・・という花嫁さんは、そこからヘアスタイルを1つに選ぶことなんて出来ないですよね。

でも、挙式・披露宴・お色直し・二次会でぜーんぶのヘアアレンジを変えたら・・・♡めいっぱいヘアアレンジを楽しむことができるんです♡

写真で見返したときも、きっと後悔はないはず**

◆ブライダルヘアをチェンジするデメリット◆

ブライダルヘアをチェンジするデメリットは(デメリットということのほどではないかもしれませんが)、やはりその分お金がかかるということです*

もちろん、それぞれの髪型に合ったヘアアクセサリーも用意しなければいけません。挙式だったらティアラ、披露宴だったら花冠...というように。

ヘアチェンジ料金は式場やスタイリストさんによって異なりますが、だいたい5,000円から2万円ほどです!

◇ブライダルヘアをチェンジしないメリット◇

ブライダルヘアをチェンジしないメリットは、その分のお金がかからないことがまず挙げられます*

それから、頭に着けるヘアアクセサリーだけを変えたら、髪型を変えずとも全体の雰囲気がガラッと変えることができるのも魅力ポイント♡

ゲストもいちいち、「ヘアアレンジ変わってないな~」なんてことは思わないはずです!

なので、そこまで髪型にはこだわらない方・お金を節約したい方・ヘッドドレスだけを変えたい方にはオススメです♩

もちろんヘアチェンジをしない分、お色直しに時間がかからないのでゲストと過ごす時間も長くなります♡

◇ブライダルヘアをチェンジしないデメリット◇

最後に、結婚式でブライダルヘアをチェンジしないデメリットをご紹介します*

それは、長時間おなじ髪型でいるので、ヘアアレンジが崩れやすくなる可能性があること。たとえば、カールの巻きが弱くなってきたり、おくれ毛がポロポロ出てきたりなど*

事前に、髪型を直してくれるのか?などと式場に確認しておくのがオススメです!

ウェディングヘア、あなたはどうする?*

花嫁さんが意外と悩む、ブライダルヘアアレンジをチェンジするか・しないか問題を解説しました*

髪型を変えるにしても、変えないにしても、どちらにも魅力はたっぷり詰まっています♡

ぜひ、自分が納得するやり方で、結婚式当日のウェディングヘアを楽しんでくださいっ♩

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!