旦那さんの『小物』問題。タキシードのシャツやカフスボタン、靴下やベルトやグローブってどうするの?

2019.10.03更新!!
きゅん

新郎さんの『小物』ってどうしてる?

結婚式は新郎新婦さんが主役!花嫁さんのウェディングドレスや髪型、アクセサリーに気を取られがちですが、新郎さんだって主役です。タキシードだけではなく、お洒落な小物までこだわって準備したいですよね♩

でも。。。新郎さんの小物って何を合わせたら良いのかわからないし、タキシードをレンタルしたところや結婚式場で「新郎小物セット」が販売されているから「もうこれでいっか。」となりがちです。でも、新郎の小物セットは地味なのに高めだし、何かもっと他の方法でお洒落なものを買いたい!という花嫁さんだっているはず♡

そこで今回は、新郎の小物を準備する方法をご紹介します♩

新郎の小物を準備するその前に。。。タキシード以外に彼に必要なものは?

新郎の小物を準備すると言っても、何を準備すれば良いのかわからないと準備のしようがありません!まずは結婚式で彼に必要なタキシード・ネクタイ・ベスト以外の小物をおさらいしましょう♩

✓シャツ⇒タキシードに合わせるシャツは普通のシャツではなく、『ウィングカラーシャツ』を合わせるのが一般的*首襟が三角になっているタイプのものです*

✓靴⇒靴は基本的には何でもOK!タキシードを借りたところでレンタルできるところも。靴はベルトの色と合わせましょう◎

旦那さんの『小物』問題。タキシードのシャツやカフスボタン、靴下やベルトやグローブってどうするの?にて紹介している画像

✓ベルト⇒ベルトも何色でもOKですが、靴と合わせるのがおススメ*タキシードの色とコーディネートしましょう◎

✓グローブ⇒グローブは新郎さんが手に持つためのもの。はめることが無いですが、用意しておきます*

✓靴下⇒靴下はタキシードの色に合わせたものが一般的でしたが、最近は靴下に差し色を入れてコーディネートする新郎さんも増えてきています♩お気に入りの色を見つけてください♡

✓カフスボタン⇒カフスボタンはシャツの手首のボタンを留めるもの。必須アイテムではないですが、ふとしたときに見えると格好良いです♡

旦那さんの『小物』問題。タキシードのシャツやカフスボタン、靴下やベルトやグローブってどうするの?にて紹介している画像
@nagisa_marry

✓ハンカチーフ⇒ハンカチーフも必須アイテムではないですが、ちらっと覗かせる新郎さんが多いみたい◎ブートニアの色合いまで考えて選べたら尚良いですね♡

サスペンダー&アームバンド⇒サスペンダーとアームバンドは、ズボンの丈の長さや腕の長さを調節するもの*こちらはサイズがぴったりであれば、用意する必要はありません◎

新郎さんの小物はこんなかんじ*「こんなに準備するものがあるんだ。。。!」とびっくりしてしまった花嫁さんも少なくないのではないでしょうか?では、続いて新郎さんの小物の準備方法をご紹介します♡

新郎さんの小物の準備方法①タキシードをレンタル・購入したところで揃える

新郎さんの小物を揃える1番安心な方法は、タキシードをレンタル・購入したところで揃えるということ◎タキシードを扱っているところであれば、必ずと言っていいほど小物のレンタルや購入をしているはずです*

タキシードをレンタル・購入したところならタキシードと合わせてコーディネートできるところもあるかも◎実際にどんなコーディネートが出来るのか見て決めることが出来るのも魅力のひとつです♩また、結婚式場で購入すればそのまま当日用意してくれることもあるので手間がかかりません♡

デメリットとしては、自分で揃えるよりもちょっぴり高くなることが多いということ。セットでお店で買うので仕方のないことですが、「少しでも節約したい!」という花嫁さんは自分で揃えた方が安いかもしれません◎

新郎さんの小物の準備方法②必要なものだけセットで買う

次にご紹介するのはアマゾンや楽天で購入する方法*アマゾンや楽天で「新郎 小物セット」などと検索をすると、新郎さんに必要な小物がぜーんぶセットになったものが5000~15000円くらいで買うことが出来ちゃいます◎

販売されている小物セットの多くはベルトと靴以外の小物がセットになっています*中にはサスペンダーとアームバンドがなかったりするものもあるので、必要なアイテムだけがセットになっているものを選ぶと便利ですね♩

なので靴やベルトなどだけ自分で用意をしたり、タキシードと一緒にレンタルしたりして、他の小物セットだけ楽天やアマゾンで用意をするのもおススメです*

デメリットとしては、通販なので実物が見れないこと。一生に一度のことなので、素材をしっかり見て選びたい!という新郎新婦さんにはおススメできません。また、サイズ感が分かりにくいことも心配です。。。!

新郎さんの小物の準備方法③全てバラバラで用意する

最後にご紹介するのは全てバラバラで用意するという方法*新郎の小物にもこだわって用意をしたいという花嫁さんや、とことん節約をしたい花嫁さんにおススメの方法です◎

バラバラで用意するとなると、自分のものを活用することも、オーダーすることも、とーっても安いものを探すこともできます*小さな小物がたくさんあるのでちまちま集めるのは大変ですが、こんな風に小物で遊べるのは良いですね♩

カラーウイングシャツやグローブ、アームバンドは結婚式が終わったら使う機会が少ないかもしれませんが、靴やベルト、カフスボタンなどは結婚式が終わってからも使うことが出来ます♩この機会に良いものを揃える新郎新婦さんもいるそうです♡

とことん節約したい花嫁さんへ♡新郎小物最安値情報*

新郎さんの小物の準備方法を3パターンご紹介しました♩その中から今回は、新郎にかかるお金をとことん節約したい!!!!という花嫁さん向けに、私の見つけた最安値情報をご紹介します*

✓シャツ⇒楽天で1,190円を見つけました♡

➡カラーウイングシャツはこちら*

✓靴⇒白以外(黒やキャメル)の靴は彼の仕事用の靴を新調して、結婚式後は普通に使うという花嫁さんも◎それなら彼の靴代なので、無料です♩

✓ベルト、靴下⇒彼の手持ちのものでOK!無料です*

✓グローブ⇒100均でOK!殆ど写真には映らないし、持ちもしません。タクシー用手袋で売っているそうです◎

✓カフスボタン⇒こちらは持っていれば自前、持っていなくても100円ショップに売っています*こだわりがないなら充分ですよね♩

✓ハンカチーフ⇒こちらも100均に売っています。タキシードをレンタルor購入すると付いてくることもあるので確認しましょう◎

サスペンダー&アームバンド⇒サスペンダーとアームバンドは楽天でセットで1,620円で見つけました♡

➡サスペンダー、アームバンドセットはこちら*

靴、ベルトは自前、グローブ、カフスボタン、ハンカチーフは100均、シャツが1,190円、サスペンダーとアームバンドを1,620円で購入すると。。。

なんと、3,110円で新郎さんの小物がぜーんぶ揃っちゃうんです♡これは、かなりの節約になるはず**

でも、やっぱり安いものはそれなりかもしれません。例えばシャツが薄めだったり、すぐに壊れてしまったりするということもあるかもわかりません。。。。

一生に一度の結婚式だから、新郎さんにもちゃんとしたブランドのものを身に着けてほしい!と思うのか、たった1日のことだからとことん安いもので良い!と思うのかは人それぞれ*自分に1番合ったもの、お気に入りのものが選べたら最高です♡

新郎さんの小物はとことんこだわることも、とことん安くすることも♡何が必要かを考えよう♩

新郎さんの小物の揃え方を3パターン、そして最安値情報をご紹介しました*新郎さんの小物は本当にピンキリで、安いものと手持ちのものを駆使すれば3,000円ほどで買うことが出来ちゃいますが、どう思うのかは人それぞれ。良いものを身に着けてもらうのか、その場限りのものにするのか悩みどころです。。。!

新郎さんが色々と意見を言ってくれたらそれが1番ですが、「何でも良いよ」と投げられてしまう花嫁さんが多いはず。ぜひ新郎さんを素敵にコーディネートしてあげてください♡

➡新郎ファッションの記事はこちらからどうぞ*

旦那さんの『小物』問題。タキシードのシャツやカフスボタン、靴下やベルトやグローブってどうするの?にて紹介している画像
@yuih_wd

この記事に関連するキーワード