うっとりする美しさ♡『フェアリーライト』を巻いて撮るウェディングフォトが海外で流行中!

きゅん

『フェアリーライト』を巻き付けて撮るウェディングフォトが流行中♡

今、海外で流行っている最新ウェディングフォトって知っていますか?可愛くって、とーってもロマンティックで、そして海外らしい斬新な発想のウェディングフォトなんです♡それがこちら**

フェアリーライトを身体に巻き付けて撮るウェディングフォトです♡ふたりの周りがキラキラと輝いていて、まるで魔法にかかった瞬間みたいだと思いませんか?本当に本当に、見ているだけでうっとりしちゃいます♡

こんな風にお友達みーんなで手に巻き付けて撮るのも可愛い♡お揃いのリストレットにキラキラフェアリーライトにきゅんとします**

花冠のようにフェアリーライトを巻いて、そのまま手に持つアイデアもとっても素敵だと思いませんか?森の中でキラキラとライトが輝いていて、森の妖精さんみたい♡

フェアリーライト×ウェディングフォトはどうやって撮るの?

海外のような、ロマンティックなウェディングフォトはどうやって撮れば良いのでしょうか??

やり方はとーっても簡単で、LEDライトを身体に巻き付けるだけ*コンセントが無くても光る電池タイプのものも売られているので、お外で撮るなら電池タイプがおススメです◎

LEDライトを身体に巻き付けて、安全なの。。。?

とーってもロマンティックで素敵なLEDライトですが、ちょっと心配なのが、電気だから大丈夫かな?というところ。万が一感電したり、燃えて火が付いてしまったらただ事ではありません…!

LEDライトは普通にクリスマスツリーの電飾やお家のインテリアなどで使われているので、そんなに危険なものではありません◎ですが、もちろん電気を使っているので危険なことも。念のためLEDライトの注意点をおさらいしましょう♩

まず、用意するのは絶対に『LEDライト』です!ハロゲンライトや蛍光灯などは、発熱をするので絶対にダメです。

そして、LEDライトも100%安全とは言い切れません。発熱が非常に少ないだけであって、若干発熱はしているそう。なので、燃えやすいもの(灯油やティッシュなど)が近くに置いてあったりすると危険なんだとか。また、布を被せたりするのも危険なので絶対にやらないでください。

普通に使っていれば感電する危険性は極めて低いそうですが、コードが切れたりすると危険です。絡まらないように気を付けて、絡まっても無理に引っ張ったりしないでくださいね!

もちろん水に塗れたり、火の傍で使ったりするのも危険なことがあるので、普通に常識の範囲内で安全に使いましょう◎

可愛くって、ロマンティック♡海外風ウェディングフォトを撮ってみよう♩

とっても可愛くて、ロマンティックなウェディングフォトをご紹介しました♡フェアリーライトを使ったウェディングフォトは手軽にキラキラ素敵な写真が撮れるので、結婚式の前撮りや後撮り、結婚式が終わってからでも撮ることができる1枚です*

安全に注意してフェアリーライトを使って、うっとりするような素敵な写真を撮ってみてください♩

この記事に関連するキーワード