披露宴で和装をするなら*入場やケーキカットにおすすめの【和の結婚式BGM】8選♩

きゅん
First a

披露宴で和装をするなら♩

結婚披露宴で、和装の花嫁姿を披露するなら、入場や演出の際の音楽も『和』を感じるものがいいと思いませんか?♡

結婚式の定番の洋楽の明るいBGMではなく、しっとりとした和のBGMを流せば、それだけで特別感のある雰囲気になります♩

でも、和風の音楽って普段耳にすることも少ないので、どんな曲があるのか迷ってしまいますよね。

今回は、結婚披露宴で和装をする花嫁さんに使ってほしい、おすすめBGMを8曲ご紹介します*

新郎新婦入場の際や、和装でのケーキカット、鏡開きなど、ポイントとなるシーンで使ってみてください♩

結婚式におすすめの和のBGM①Monkey Majik+吉田兄弟 『Change』

『Change』は、津軽三味線の兄弟奏者、吉田兄弟とMonkey Majikがコラボした曲♩三味線の疾走感がとってもカッコイイ!歌詞は全て英語なので、三味線の音がより引き立っています*和と洋のミックス感がおしゃれ。

お色直し入場の際に流して、和傘を持ってカッコよく登場しましょう♩

結婚式におすすめの和のBGM②Monkey Majik『Around The World』

ロックバンドMonkey Majikから、もう一曲ご紹介♩

『Around The World』は、2006年に放送されたドラマ『西遊記』の主題歌。オリコンチャートに3週連続入りした曲なので、聴いたことのあるゲストも多いはず*

歌詞は英語と日本語の混合で、新しい未来を自分の力で切り開く、という前向きな内容になっています。

『Around The World』で和装入場をすれば、和やかな登場になりそう♡

結婚式におすすめの和のBGM③DAISHI DANCE×吉田兄弟『Re...Japanesque』

『Re...Japanesque』は、津軽三味線の吉田兄弟とハウスミュージックのDJ・DAISHI DANCEのコラボ曲。2010年の上海万博では、日本産業館のテーマ曲に選ばれました。

クラブミュージックと三味線のコラボは和モダンな雰囲気。豪華絢爛な色打掛の入場にぴったりです*

結婚式におすすめの和のBGM④AUN J-CLASSIC ORCHESTRA『春よ来い』

松任谷由実の名曲『春よ来い』を和楽器のみのユニット・AUN J-CLASSIC ORCHESTRAがカバーした一曲。

和太鼓・三味線・箏・尺八・篠笛などの和楽器で演奏するAUN J-CLASSIC ORCHESTRAの曲は、まさに和の披露宴にぴったり*

しっとりとした雰囲気で、披露宴の雰囲気をガラッと変えられる一曲です♡

結婚式におすすめの和のBGM⑤DJ Okawari 『Luv Letter』

『Luv Letter』は日本の作曲家・編曲家DJ Okawari の曲。美しいメロディとどこか感じる懐かしさが人気の曲です*

しっとりとした新郎新婦入場にしたい花嫁さんや、和装で花嫁の手紙を読みたい花嫁さんにおすすめ。退場曲にすれば、名残惜しさや余韻を残すことができそう。

結婚式におすすめの和のBGM⑥葉加瀬太郎『エトピリカ』

『エトピリカ』はヴァイオリン奏者・葉加瀬太郎の代表的な楽曲。ドキュメンタリー番組「情熱大陸」のエンディングテーマなので、ほとんどの人が知っているのではないでしょうか*

新郎新婦の退場の際や、送賓曲として使われることが多いよう。親や祖父母世代も知っている曲なので、ゲストみんなの気持ちが高まります♡

結婚式におすすめの和のBGM⑦松本晃彦『The Summer Wars』

『The Summer Wars』は、2009年に公開された『サマーウォーズ』のメインテーマ曲。力強いメロディで、聴くと励まされるBGMです。

壮大でドラマチックな雰囲気が、入場はもちろん鏡開きやケーキカットにも合います*カッコいい和の演出にぴったり♡

結婚式におすすめの和のBGM⑧Sweetbox『Every Time』

『Every Time』は、和のカッコいい雰囲気と、結婚式の甘く幸せな雰囲気がちょうど良くミックスされた一曲♡女性の愛や恋心を歌っています。出だしからゲストをジーンとさせることができて、サビの部分では感動を引き起こすドラマチックなBGM♩

入場や両親への花束贈呈におすすめです*

和のBGMでメリハリのある披露宴を♩

結婚披露宴で白無垢・色打掛を着る花嫁さんにおすすめの、和を感じる音楽をご紹介しました*

花嫁さんの華やかな和装と、しっとりとした和の音楽で、ゲストを楽しませてくださいね♡

この記事に関連するキーワード