引き出物トートバックが家で作れる!布にオリジナルプリント出来る『シルクスクリーン』って知ってる?

きゅん

引き出物トートバックをお家で作りたい!

最近人気の引き出物袋と言えば、、、「トートバック」の引き出物袋*

布のトートバックなので紙の結婚式場の袋より丈夫で、結婚式が終わっても普段使いしてもらえると最近人気が高まってきています◎

ですが、オリジナルデザインのトートバックをデザインして、印刷してもらうのってバックの質や頼む個数などにもよりますが、1個安くても500円~。

良い素材で柄にもこだわって手作りすると、2000円以上することがわかって諦めた、、、!という花嫁さんもちらほら。

もし、お家でトートバッグに簡単に印刷をすることが出来たら、とっても嬉しいと思いませんか?

引き出物トートバックが家で作れる!布にオリジナルプリント出来る『シルクスクリーン』って知ってる?にて紹介している画像
@kao_wedding1115

「シルクスクリーン」を使えば引き出物トートバッグはお家で作れる*

お家でトートバッグに印刷をすることが出来たら、安くオリジナルの引き出物トートバックを手作りすることができるのに、、、!

そう思っている花嫁さんに朗報です♡『シルクスクリーン』という方法を使えば、お家で引き出物トートバックをDIYすることが出来ちゃうんです♩

シルクスクリーンは版画の一種。シルクやメッシュの版を作って印刷をする方法です*

では、実際にシルクスクリーンを使ってどのようにDIYするのでしょうか?ご紹介します♡

シルクスクリーンの作り方・使い方~準備するもの~

①シルクスクリーン(手芸用品店に売っています*)

②スキージー(100円ショップにも売っているお菓子のスケッパーでも代用可能なんだとか◎)

③筆

④サン描画乳剤(こちらも手芸用品店に売っています*)

⑤サン描画乳剤洗い油(こちらも手芸用品店)

⑥インク(こちらは手芸用品店かホームセンターに売っています♩)

色々と集めるのが大変、手芸用品店が近くにない、、、という花嫁さんは、アマゾンのシルクスクリーンキットを使うのがおススメ◎手間なくシルクスクリーンの材料を揃えることが出来ます*3500円ほどで揃えることが出来るので、買いに行く手間を考えると結構お手頃かも♡

➡シルクスクリーンのキットはこちらからどうぞ*

*シルクスクリーンの作り方・使い方*

では、早速シルクスクリーンの作り方と、使い方をご紹介します♡

①シルクスクリーンに鉛筆を使って下書きをします♩

②スクリーンマーカーを使ってプリントする部分に色を塗ります(下に写ってしまうので、浮かせて書くのがおススメ*)

③裏返しにしてサン描画乳剤をスキージーを使って伸ばし、乾かします*

④サン描画乳剤洗い油を塗って、ティッシュで拭き取ります。これで土台の完成♡

⑤インクをスキージーを使って伸ばします。

⑥乾かして、最後にアイロンをかければ完成◎

引き出物トートバックを手作りしてみよう*

シルクスクリーンを使った引き出物の作り方をご紹介しました♡トートバッグにひとつひとつシルクスクリーンを使って印刷をするので少し手間がかかりますが、

オリジナルのトートバッグがトートバッグの値段+3500円ほどで出来ちゃうなんて、とっても魅力的ですよね♡

ぜひ、シルクスクリーンを手作りしてオリジナルの引き出物トートバッグを手作りしてみてください♩

この記事に関連するキーワード