ドレスが一着でも〔お色直し〕できるんです♡実はたくさんある、ウェデングドレスを変身させる着こなし術*

きゅん
First a

披露宴で人気のお色直し演出♡

結婚披露宴でのお色直し&再入場は、新郎新婦さんからもゲストからも人気の高い演出*

一生に一度の結婚式だから、いろんな花嫁姿を見てもらいたいですよね♡ゲストも、二人が今度はどんな姿を見せてくれるのかわくわく楽しみにしています。

ドレスが一着でも〔お色直し〕できるんです♡実はたくさんある、ウェデングドレスを変身させる着こなし術*にて紹介している画像
@0916hspan

でも、問題はお金!!

でも、お色直しをするためには結構お金が要るんです…

ドレスや着物をもう一着新しく購入したりレンタルしたりするには、最低でも10万円以上はかかってしまいます。

さらにお色直しブーケやヘアアクセサリーを揃えて、お色直しのヘアメイク料金を払って…となると、かなりの費用が上乗せされることに。

お色直しには憧れるけれど、予算の都合で泣く泣く諦めるしかない…そんなプレ花嫁さんもいるのではないでしょうか。

でも、大丈夫!

実は、新しくドレスをもう一着用意しなくても、お色直しする方法はあるんです!しかも意外とたくさん。

今回は、同じウェデングドレスを着たままお色直しする方法を6つご紹介します♡

同じドレスでお色直しする方法①2wayのウェディングドレスにする

一つ目にご紹介する方法はいたってシンプル。

もともと2wayで着こなすことができるウェディングドレスを選べばいいんです♡

2wayドレスは、袖つきが袖なしになったり、襟付きのトップがビスチェタイプになったりと、まるで違うウェディングドレスのように着こなすことができます♩

さらに髪型やアクセサリーをチェンジすれば、同じドレスとは思えない仕上がりに*最近はウェディングドレスを2着着る花嫁さんも多いので、ゲストも不自然には思いません◎

こちらの花嫁さんが選んだのは、ボレロが取り外しできる2wayのウェディングドレス。挙式ではビスチェドレスとして、お色直しではボレロを着けてレースの袖ありドレスとして着こなしています♡

小物使いもポイント!挙式スタイルではキラキラビジューのサッシュベルトでシンプルにコーディネートしていますが、お色直しスタイルではグリーンのサッシュリボンと花冠で華やかに♡

同じドレスとは思えない素敵な変身です*

2wayのドレスでなくても、ビスチェタイプのウェディングドレスなら、別売りのボレロを購入して同じ方法でお色直しできますよ♡

同じドレスでお色直しする方法②オーバースカートを着ける

「オーバースカート」というアイテムを知っていますか?

オーバースカートとは、ウェディングドレスの上に身に着けるカラースカートのこと*オーバースカートを身に着けるだけで、ウェディングドレスがツートンのカラードレスに変身するんです♡♡

オーバースカートとボレロをセットで身に着ければ、こんなに印象が変わります!ゲストも、同じドレスとは絶対分りません♡

クラシカルなウェディングドレスを着た清楚な花嫁さんから、淡いピンクのカラードレスを纏った可愛らしい花嫁さんに*新郎さんもベストとネクタイを変えて、プチお色直し♡

同じドレスでお色直しする方法③オーバーワンピースを着る

オーバーワンピースは、オーバースカートのさらに進化したもの*

オーバースカートは腰から下のスカート部分を変身させるアイテムですが、オーバーワンピースはビスチェ部分のの印象も変えることができるんです。

こんな風にお花があしらわれたオーバーワンピースを着れば、淡いブルーのカラードレスにしか見えません♡

同じドレスでお色直しする方法④ジャケットやシャツを羽織る

次にご紹介するのは、二次会コーディネートにも応用できるアイデア♩

カジュアルなデニムジャケットやシャツを羽織れば、清楚な雰囲気から一気に親しみやすいカジュアルな雰囲気に*

彼もカラーシャツとベストでお色直しすれば、まったく違った印象の新郎新婦さんになることができます♡

羽織るものはタンガリーシャツやチェックシャツなど、なんでもOK♡ハットやサングラスなどの小物を合わせればよりイメージチェンジが叶います。

デニムビスチェを着けるのもいいですね♡

同じドレスでお色直しする方法⑤小物を工夫する

オーバースカートやシャツなどを取り入れなくても、小物を工夫すれば同じウェデングドレスで雰囲気を変えることができます。

こちらの花嫁さんは、花冠、お花つきのサッシュリボン、ロゼットを身に着けています♡二次会パーティでお披露目したコーディネートだそうですが、お色直しでも応用できるアイデア*

同じドレスでお色直しする方法⑥お花のコサージュをつける

最後にご紹介するのは、とっても斬新なアイデア!

女性ゲスト一人ひとりにお花のコサージュを配っておき、ウェディングドレスに安全ピンで留めてもらったそう!

「お色直しをする」、ではなく「お色直しをされる」という何とも珍しいアイデアです。

完成したお色直しドレスがこちら♡全身お花がいっぱいで、とっても可愛いです*

ゲストも花嫁さんのドレスを完成させるという、一生に一度の体験ができて、絶対嬉しかったはず♡

ドレスが一着でも大丈夫♡お色直しを楽しみましょう*

ウェディングドレス一着でお色直しをする方法を6つご紹介しました♡

オーバースカートやヘッドドレスを購入することで、ある程度お金はかかりますが、カラードレスをもう一着用意するよりは負担は少ないはず*

お色直しを諦めていた花嫁さんも、ぜひ挑戦してみて下さい♩

この記事に関連するキーワード