結構お金がかかるポイント!ゲストテーブル装花を少なくして節約しても、お洒落に見せるコツとは?

きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

結婚式のお花は結構高い!

結婚式の料金で多くの花嫁さんが「高い!」と思った項目と言えば、、、お花関係。

お花って日常生活ではそんなに頻繁に買うものではないし、買うとしてもちょっとした花束を渡すくらいですよね。結婚式のお花の項目を見て「お花って、こんなに高いんだ、、、」と思う花嫁さんも多いはず。

お花は装飾なので、料理や引き出物、衣装や演出などに比べると優先度は低め。結婚式費用を節約したい!という花嫁さんは、先ずお花が削れないかな、、、と考えることが多いみたいです*

結婚式のお花を節約するなら「ゲストテーブル装花」がおススメ◎

結婚式のお花はブーケにメインテーブル、ゲストテーブルに受付台や階段装花など色々ありますが、その中でも簡単に節約をしやすいのが『ゲストテーブル装花』*

ゲストテーブル装花はゲストテーブルに対して1つのもの。

例えば60人の結婚式で6人ずつ×10テーブル、1テーブルあたり1万円のテーブル装花だとすると、10万円かかります。

でも、お花を少なくして1テーブル当たり6000円に節約することができると、10テーブルで6万円、1テーブルあたり4000円の節約が出来れば、全体で4万円もの節約となるというわけなんです◎

でも、ゲストテーブル装花はゲストの前に長い時間あるもの。お花を少なくすることによって貧相に見えてしまったり「節約したのかな?」と思われてしまったら嫌ですよね、、、!

そこで今回は、ゲストテーブル装花を節約してもお洒落に魅せるコツをご紹介します◎

ゲストテーブル装花を少なくしてもお洒落に魅せるコツ①1つの種類のお花を少しだけ飾る

まず最初にご紹介する方法は、ゲストテーブル装花を思い切ってものすごーく少なくしてしまう!という方法です*

例えば、こちらのながーいお花は「カラー」というお花。カラーのお花を3本長いガラスに飾るだけでも、お洒落に見えませんか?

こんな風にチューリップだけをポンポンと飾るアイデアもありました*

チューリップは赤や白、黄色にオレンジなど色々な色があるので、チューリップだけでもカラフルになるのが嬉しいポイント♩

リゾート感満載のこちらの紫のお花はデンファレでしょうか?パープルのお花を大きなガラスドームに入れて飾るだけで、こんなに華やか◎

季節のお花だけのブーケを作って飾るだけでお洒落な印象になります♩

他には、美女と野獣のようにバラのお花を1本大きなガラスドームに飾った!という花嫁さんもいました◎バラを1本飾るだけでもとってもロマンティックです♡

ゲストテーブル装花を少なくしてもお洒落に魅せるコツ②動きを出す

お花が小さくなる場合は、グリーンや小さなお花などを使ってぴょんぴょんと動きのあるように見せるのがコツ*

実際に使っているお花は少なめでも、飛び出ている部分があるので華やかに見えます♩摘んできたようなナチュラルさも出て可愛いですよね♡

ゲストテーブル装花を少なくしてもお洒落に魅せるコツ③水を使う

大きな器に水をはって、お花を浮かせるアイデアも素敵◎これならたくさんのお花を使わなくても、器いーぱいにお花が入っているので豪華に見えます♩

縦長のガラスにお花をぎゅっと詰め込むアイデアもありました◎寒色系のお花が涼しげで、夏婚の花嫁さんにぴったり♡

ゲストテーブル装花を少なくしてもお洒落に魅せるコツ④少しずつ置く

ゲストテーブル装花は大きくひとつを作るとお金がかかってしまうので、小さなお花をぽんぽんと飾るのがおススメ◎

ナチュラルウェディングの雰囲気も出せるし、バラバラに置くことによってお洒落にも見えます♡

ゲストテーブル装花を少なくしてもお洒落に魅せるコツ⑤他の小物を置く

最後にご紹介するのは他の小物を置く方法*キャンドルやフォトフレーム、テーブルランナーなどの小物を置くと、お花が少なめでも華やかに見えます◎

会場のテーマに合わせてお星さまを散りばめたり、チュールを敷いたりする花嫁さんも*結婚式のテーマに合わせて小物を置いてみてください♩

ゲストテーブル装花を節約しても、お洒落に魅せる方法を考えよう♩

ゲストテーブル装花を少なくして節約しつつも、お洒落に魅せる方法をご紹介しました*

華やかでとーっても豪華なゲストテーブル装花は憧れますが、最近の花嫁さんは装飾よりも、来てくれたゲストへのおもてなしに力を入れているみたい◎

ゲストテーブル装花を節約しつつもお洒落にみせて、素敵な結婚式にしてくださいね♩

➡ゲストテーブルの記事はこちらからどうぞ*

この記事に関連するキーワード