ご安心ください♡プレ花嫁の中では定番でも、ゲストにとっては珍しい演出まとめ10

2019.06.28更新!!
きゅん
E7d64727 bdc0 4961 8050 8f08cbd7c7dd

結婚式、こだわりすぎてよく分からなくなる問題。

結婚式準備中のプレ花嫁さんに質問です。

こだわりの結婚式を挙げよう!とがんばって情報収集をいっぱいしていると、

結果的に『なにが普通か分からなくなる現象』起こりませんか?

特に、インスタグラムなどSNSで情報収集をしているとなおさら。

同じような時期に同じようなペースで準備している花嫁さんを見て共感・安心する反面、

こだわりウェディングを挙げている花嫁さんをいっぱい目にして「みんなこんなにすごいんだ...!私なんかまだまだ。もっと頑張らないと....!」と不安に駆られることもあるはずです。そんなこと、ありませんか?

大丈夫♡インスタグラムの普通は、世の中の普通と違う!

でも、大丈夫です!

インスタグラムで公開されている情報は、世の中のほんの一部。

インスタグラムにアップするような、おしゃれなカフェでおしゃれなパンケーキを食べてる時間が私たちの日々の生活の全てじゃないように、

インスタでよく見るようなすーーっごくこだわりがある結婚式を挙げている花嫁さんだって、世の中のほんの一部。

そして、そもそもゲストは結婚式に年に何回も何回も行くわけじゃないので、「流行りの演出」や「今流行中の演出」があったとしても

それを実際に目にする機会ってなくって、いっぱい情報を持っているプレ花嫁さんからしたらもはや定番の演出も、ゲストにとってはとっても目新しい!と映るものもいっぱい。

そう、花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては結構、どの演出も新鮮に映るもの。

その、代表的なものをまとめました*

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出①キャンドルリレー

キャンドルサービスは見たことあるって人が大半ですが、実はキャンドルリレーって、有名だけどやったことない人がほとんど。

ゲスト一人ひとりがキャンドルを持って、灯りをうつしてともしていく時間は幻想的な上に一体感もあって、とっても素敵な演出です。

ご安心ください♡プレ花嫁の中では定番でも、ゲストにとっては珍しい演出まとめ10にて紹介している画像
@kana_t.wedding

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出②バルーンスパーク

バルーンスパークも、インスタグラムの花嫁アカウトや結婚式場・フォトグラファーさんのアカウントではよく見る演出ですが

実際に結婚式で「やってるところを見た!」という人は少数派。

インターネットって、全国・全世界の情報が見れるので、世界中で起こっている事全てと、自分の周りの情報がどれくらい重なっているのかを見極めるのって中々難しいですよね。

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出③ドロップ&フライ

プールの中に風船を投げ入れて、しばらくするとふわふわと浮かんでくるドロップ&フライ♡

風船を使った演出は、バルーンリリースなら見たことあるけどドロップ&フライは初めて!というゲストがほとんど*

ご安心ください♡プレ花嫁の中では定番でも、ゲストにとっては珍しい演出まとめ10にて紹介している画像
@yy16052012

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出➃ブーケプルズ

花嫁のブーケにつながる1本のリボンをみんなで引き当てるブーケプルズは、もともとは海外発の演出。日本ではおしゃれ花嫁さんを中心にこの2年くらいで浸透してきた演出です。

ぜんぜん『ありきたり』な演出なんかじゃありません。たくさんのリボンをみんなで輪になって持つ様子はとっても可愛いくって、写真写りもばっちり。

外れのリボンの先にもお菓子やチャームを付けておいて、ブーケ以外のリボンを引いた人にもサプライズを用意しましょう♩

ご安心ください♡プレ花嫁の中では定番でも、ゲストにとっては珍しい演出まとめ10にて紹介している画像
@wd325dy

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出⑤果実酒づくり

各ゲストテーブルで果物や氷砂糖をガラス瓶に入れてもらって、最後に高砂でジンやウォッカ・ウイスキーを新郎新婦が注ぐテーブルラウンドの演出「果実酒づくり」はこの半年くらいで人気になった新しい演出。

この半年以内に結婚式に参加したことのないゲストにとっては、絶対的に初めて見る演出のはずです♡

ご安心ください♡プレ花嫁の中では定番でも、ゲストにとっては珍しい演出まとめ10にて紹介している画像
@sonokinu_0718

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出⑥カラードリップケーキ

ケーキ入刀の代わりの演出として選ばれたり、プラスアルファの演出として人気なのは

ウェディングケーキの上からシロップやソースをとろ~~りと掛ける「垂らしこみケーキ(カラードリップケーキ)」の演出。

これも流行り始めて半年くらいの演出なので、きっと「初めて見た!」とゲストみんなにびっくりしてもらえるはず♩

ケーキ入刀には「初めての共同作業」といういいがありますが、カラードリップケーキには「ふたりで未完成の物を完成させる」というちょっと自立した大人っぽい意味があります♡

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出⑦ビッグスプーン

ファーストバイトのスプーンを、スコップとかシャベルとかのレベルではなくもっと大きな巨大スプーンで行うビッグスプーンの演出も、実際には見たことないという人が多数。

ビッグスプーンはインパクトも大きくて見た目も小人さんになったみたいな感じで可愛いので、やりたい!というプレ花嫁さんが多いはず。

中には、「でも、もうこんなにインスタでいっぱい見てるし、ありきたりだからやめようかな、ゲストももう何回も見てて飽きてるかも....」と思って断念する方もいらっしゃるかもしれませんが、

大丈夫です!その心配は杞憂です*

ご安心ください♡プレ花嫁の中では定番でも、ゲストにとっては珍しい演出まとめ10にて紹介している画像
@tonko_wedding_miavia

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出⑧サンクスバイト

ファーストバイトの他に、ウェディングケーキをお世話になった人に前に出てきてもらって新郎新婦から食べさせてあげる演出のファーストバイトも、流行り始めたのはこの2年くらい。

両親へ今までありがとうございましたの気持ちを伝えるサンクスバイトや、その逆のラストバイトもまだ実際にしているところを見たことある人は少ないはずです。

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出⑨クロージングキス

これは、情報収集をいっぱいしているプレ花嫁さんなら皆知っているけど、まだインスタグラムでもそんなに実際の結婚式レポなどで行われているのを見ない演出のひとつ。

挙式が終わって退場をするときに扉の向こうで、扉が閉まり行く中新郎新婦がキスをして、誓いに封をする...という演出です。

とってもロマンチックで、ゲストもびっくりしてくれるはず。口と口でキスするのが恥ずかしい場合はほっぺにチューでも大丈夫です♡

花嫁にとっては定番でも、ゲストにとっては新鮮な演出⑩子どもカメラマン

子供カメラマンも、実際にされたことある!という人は珍しいはず。

お子さんと一緒に結婚式にいって専用カメラが用意されていたら、お子様はもちろん、ママもきっとびっくりしてくれるはずです*

ゲストをワクワクびっくりさせちゃおう♡

☑結婚式は、そもそも特別な時間と空間。

☑ゲストはサプライズを受けに来ているのではなく新郎新婦を祝福する為に来ている

というそもそものお話はさておき、

プレ花嫁さんが「定番だから避けようかな....」と思っている演出の中には、

実はゲストにとっては新鮮で初めて見る・知るものが多いのが事実!

いっぱい情報収集していると、インターネット上に公開されている世の中の全部の結婚式を見ることが出来るので、もはやそれ全部に自分自身が出席したような気分になって

「これももう知ってる」「これももう何回も見た」と、どんどん自分自身の結婚式に対するハードルが上がっていきますが、

世の中の20代~30代が1年で参加する結婚式の数は平均2回程度。

多い人で年に4回くらいです。

そして、なによりもあなた自身の結婚式は1度キリで、どのゲストにとっても初めての時間!!

情報収集するのはとっても楽しいですが、知りすぎる事によって「やりたいことが出来ない」ような制限が掛かるのは本末転倒。

とにかく楽しく、幸せに、プレ花嫁生活を送って、最高にハッピーな結婚式を迎えましょう♡

この記事に関連するキーワード