一世一代の告白を写真に残しましょ♡超人気〔プロポーズショット〕の撮り方アイデアまとめ♩

きゅん
First e

憧れ*プロポーズショットを撮りたーい♡

前撮りや後撮り、結婚式当日のブライズルームで絶対に撮っておきたいウェディングフォトのひとつ♡

それは、〔プロポーズショット〕です*

大好きな旦那さんからの一世一代の告白を再現したプロポーズショットは、

彼がいつもの何倍もかっこいいし、ロマンティックなシチュエーションにトキメクし、やっぱり憧れちゃう!のが花嫁心というもの♡

そこでこの記事では、花嫁さんにとーっても人気の〔プロポーズショット〕の撮り方パターン6選をご紹介します♩

プロポーズショットの撮り方①膝まづく♡

一番定番なのはやっぱりコレ!彼に膝まづいてもらって、真横から撮影するプロポーズショットです*

一目でプロポーズしている瞬間だ!と、とっても分かりやすくて最高にロマンティック♡

彼に持ってもらうのは、婚約指輪でも花束でもバルーンでもなんでもアリ!

プロポーズショットの撮り方②花嫁さん、喜ぶ♡

同じ膝まづきショットでも、こちらは花嫁さんが「やったー!」と喜んでいる撮影アイデア♡

こんな風に両手を万歳するのも素敵だし、ほっぺに手を当てて照れる仕草やカメラのほうを向いてニコッと微笑むのも可愛いかも*

プロポーズショットの撮り方③指輪を隠す♡

こちらも、大定番のプロポーズショット*

彼が後ろ手で婚約指輪を隠して、花嫁さんをぼかす撮り方です♡

リングボックスをぱかっと開けて、素敵なエンゲージリングをチラ見せするのがお洒落のコツ♩

プロポーズショットの撮り方④指輪をはめる♡

プロポーズが成功して、婚約指輪をはめてもらっている瞬間を再現したプロポーズショットもおすすめ♡

緊張が解けて、安心した表情でニコッとふたりで微笑んでいるのが可愛い*

花嫁さんは椅子に座ると、膝まづいた彼とぴったりの高さになります♡

プロポーズショットの撮り方⑥手元アップ♡

最後に紹介するのは、こちらの手元だけをアップにしたプロポーズショット♡

彼にリングボックスを開けてもらって、それに手を添えるように撮ると上品感が出て素敵♩

キラキラのエンゲージリングを綺麗に残せるのも嬉しいポイントです♡

プロポーズショット、彼にお願いして撮ってもらいましょ♡

いかがでしたか?前撮りで人気のポーズ〔プロポーズショット〕の撮り方アイデアをご紹介しました♡

どれも素敵すぎて、ぜーんぶのアイデアを試してみたくなった!という花嫁さんも多いのでは?*

ぜひ、彼に「プロポーズショットを撮りたいんだけど...♡」とお願いして、前撮りや後撮り、結婚式当日に撮影してもらってください!

婚約指輪とリングボックスを持っていくことを忘れずに♡♩

この記事に関連するキーワード