いま流行りのナチュラル可愛いアイテム♡お洒落な〔カッティングボード〕の使い方まとめ*

2017.05.25公開
きゅん

カッティングボードって、ナチュラル可愛い♡

お洒落な食卓を作るアイテムとして、最近とっても人気の〔カッティングボード〕♡

本来はまな板や食器としての役割を持っていますが、ナチュラルで可愛い見た目から結婚式で活用する花嫁さんが増加中♩

また、ダイソーやセリアなどの100均や3coinsにも売っているので、とってもお安く手軽に手に入るのもカッティングボードの良いところ*

ナチュラルウェディングを挙げる花嫁さんにぜひ参考にしてほしい、カッティングボードのおすすめ使い方6選をご紹介します♡

カッティングボードの使い方①

まぁるい形が特徴のこちらのカッティングボードは、メニュー表になっています♡

左右にスプーンとフォークのイラストが描かれていて、まるで食卓みたい*文字とイラストは転写シールで貼り付けたそうです♩

カッティングボードの使い方②

こちらは、「Eat,Drink and Be Married(食べて飲んで結婚式を楽しんで!)」という人気のフレーズを書いたカッティングボード♡

元々はまな板や食器としての役割を持っているので、ぴったりの言葉ですよね♩

ちなみにこちらは3coinsのカッティングボード。明るめの木の色味が可愛い♡

カッティングボードの使い方③

こちらのpicのカッティングボードも、「Eat,Drink and Be Married」を描いていました♡

作り方は、ニスを塗って、カーボン用紙で文字を書いて、それを白ポスカで埋めて、フェイクグリーンを飾り付けしただけ!

とってもお洒落なのに、材料はダイソーで揃えたというのも凄い*

カッティングボードの使い方④

カッティングボードをフォトブースサインにするアイデアも素敵♡

ニスを塗って、白いチョークで直接、文字とカメラマークを手描きしたそうです*

取っ手部分にお花を飾るデコレーションも素敵♡

カッティングボードの使い方⑤

カッティングボードで、小さなウェルカムボードをdiyした花嫁さんも発見♡

ボードの表面をよーく見てみると、新郎新婦の名前や結婚式の日付が描かれていてシンプルかつお洒落です*

大きなレースリボンを結ぶデコレーションも可愛い♡

カッティングボードの使い方⑥

最後に紹介するのは、100均の造花をカッティングボードにくっつけるデコレーションアイデア♡

角にはレースペーパーも貼られていて、とっても華やかだと思いませんか?

ウェルカムスペースや高砂、フォトブースなど、どこに飾っても存在感がありそう♡

結婚式でカッティングボードを飾りたい♡

いかがでしたか?ナチュラルな雰囲気もありつつ、イマドキ風のお洒落で可愛い見た目をした〔カッティングボード〕♡

ダイソーやセリアなどの100均やスリーコインズ、Amazonなどのネットでも簡単に購入することができます*

ぜひ、カッティングボードをリメイクdiyして素敵なウェディングアイテムを手作りしてみてはいかがでしょうか♡

➡Amazonでカッティングボードのデザインを見る*

この記事に関連するキーワード