堅苦しいのはイヤ!和やかで楽しい雰囲気になる「披露宴プロフィール紹介」のアイデア◎のトップ画像

堅苦しいのはイヤ!和やかで楽しい雰囲気になる「披露宴プロフィール紹介」のアイデア◎

きゅん
First e

プロフィール紹介って、どうやってする?

披露宴で新郎新婦が入場してすぐに行う、2人のプロフィール紹介*

ここでは、新郎新婦それぞれの生い立ちや家族構成、出身地、性格などが紹介されます。

今までの披露宴では、緊張感のあるシンとした雰囲気のなか司会者の方からプロフィール紹介されることが多かったのですが.....

☑ただでさえ自分たちの自己紹介を立ったまま聞いているのなんて恥ずかしい

☑あまり堅苦しい雰囲気にしたくない

☑和やかな自己紹介の時間にしたい!

というカップルが最近増えてきて、オリジナル感とカジュアル感のある楽しいプロフィール紹介タイムが流行中なんです♩

この記事では、インスタグラムで見つけた素敵なプロフィール紹介のパターンをご紹介します*

パターン①お母さんから紹介してもらう

こちらの花嫁さんは、自分たちの生い立ちを誰よりもよく知るお母さんからプロフィール紹介をしてもらっていました*

2人のお母さんが一生懸命考えてくれた自分たちの息子・娘のプロフィールは、お互いの宝物になりそう♡

母親目線の新郎新婦紹介、愛に溢れていて素敵です*

パターン②インタビュー形式

司会者から新郎新婦へのインタビュー形式で、プロフィール紹介をしたというカップルもいました♡

一問一答で聞かれたことは、お互いの第一印象・お互いの好きな所・お互いへのお願い事*

会話形式ということで、とっても楽しいプロフィール紹介タイムになりそう♩

パターン③自分たちで自己紹介

続いて紹介するのは、新郎新婦ご自身でプロフィール紹介するアイデア*

こちらの写真を見てみてください!新郎のまささんと、新婦のりささんの対話形式の原稿が写っています。

自分たちで自分たちのことを紹介するのはちょっぴり恥ずかしいかもしれないけれど、主役の2人が発言するのはゲストにとっても見応えがありますよね♡

パターン④友人に紹介してもらう

学生時代の友人や職場の同期にプロフィール紹介を頼むアイデアもおすすめです*

友人ならではの面白エピソードなども披露してくれるかも!

友人代表スピーチ兼プロフィール紹介を一緒にお願いするのも良いかもですね♩

プロフィール紹介を、もっと楽しく♡

いかがでしたか?プロフィール紹介は、参加してくれたゲストに改めて自分たちのことを知ってもらう大切な時間*

司会者さんから普通にプロフィール紹介してもらうのも良いですが、

堅苦しい雰囲気ではなく、楽しく和やかな時間にしたいなら今回紹介したようなプロフィール紹介アイデアを試してみるのもオススメです♡

素敵な記憶に残るプロフィール紹介になりますように♩

堅苦しいのはイヤ!和やかで楽しい雰囲気になる「披露宴プロフィール紹介」のアイデア◎にて紹介している画像
@shiho4_1wedding

この記事に関連するキーワード