写真を見て後悔しないために。結婚式・披露宴で気を付けたい花嫁さんの【姿勢・目線】の注意点まとめ*

2017.06.13公開
きゅん

泣いても笑っても一度きりの結婚式*

長い時間をかけて準備してきた、結婚式。

もう準備は完璧!あとは当日を迎えるだけ!と思っている花嫁さん、最後に忘れてはいけない大切なことがあります*

写真を見て後悔しないために。結婚式・披露宴で気を付けたい花嫁さんの【姿勢・目線】の注意点まとめ*にて紹介している画像
@natsumi__wedding_

\注意/姿勢・目線に気をつけて。

それは、結婚式当日の《姿勢や目線》について。無意識のうちに姿勢が悪くなってしまったり、俯きがちだったり…

当日は感情が高ぶって、自分の姿勢や目線のことに意識がいかないけれど、そのことで後悔している先輩花嫁さんは結構多いんです…!

とはいえ、「姿勢に注意して!」というざっくりとしたアドバイスでは、いつどのように気をつければいいのか、具体的に分からないですよね。

そこで、今回は、結婚式・披露宴で特に注意したいシーンについて、ピンポイントでご紹介します*

写真を見て後悔しないために。結婚式・披露宴で気を付けたい花嫁さんの【姿勢・目線】の注意点まとめ*にて紹介している画像
@mikiting_wd

花嫁さんの姿勢・目線の注意点①バージンロードでは俯き過ぎない

大切な人にエスコートされ、彼のもとへとバージョンロードを歩む、感動的なシーン。

卒花の後悔あるあるは、「足元を気にしすぎて俯きすぎた」というもの。

長いドレスの裾を気にしながら歩くと、どうしても目線が足元へ行ってしまいがち。

でも、自分の足先を見ていると、両脇のゲストからも花嫁さんの表情がよく見えませんし、ベールごしの表情をカメラにおさめてもらうのも難しくなります。

写真を見て後悔しないために。結婚式・披露宴で気を付けたい花嫁さんの【姿勢・目線】の注意点まとめ*にて紹介している画像
@mmmmx326

バージョンロードを歩むときは、顔はあげて目線だけ数メートル先の床に落とし、背筋・首筋を伸ばすよう意識しましょう*

当日は緊張で頭が真っ白になってしまうかもしれないので、お家で練習してクセをつけておくと◎

写真を見て後悔しないために。結婚式・披露宴で気を付けたい花嫁さんの【姿勢・目線】の注意点まとめ*にて紹介している画像
@natsu921_wedding

花嫁さんの姿勢・目線の注意点②退場はゲストの顔を見ながら

挙式を終えた後の、退場シーン*ゲストの拍手に包まれ、ほっとして笑顔になれるひととき♡ここでの注意したいポイントは、「ゲストの顔を一人ひとり見る」こと。

「もっとたくさんの人の顔を見たかった」「気を遣って、新郎ゲストの方ばかりに挨拶をしていた」と後悔する花嫁さんも。

写真を見て後悔しないために。結婚式・披露宴で気を付けたい花嫁さんの【姿勢・目線】の注意点まとめ*にて紹介している画像
@mmmmx326

大勢のゲスト全員と目を合わすのは難しいですが、できるだけたくさんのゲストに笑顔を見せたいもの♡

挙式の退場では、ゆっくり歩いて、大切な人たちの顔を眺めるように意識すると良いかもしれません◎

写真を見て後悔しないために。結婚式・披露宴で気を付けたい花嫁さんの【姿勢・目線】の注意点まとめ*にて紹介している画像

花嫁さんの姿勢・目線の注意点③スピーチでは顔をあげる

来賓スピーチ、乾杯スピーチ、友人スピーチなど…結婚披露宴では数々のスピーチがあります。

花嫁さんが気をつけておきたいのは、スピーチの間、スピーチをしてくれているゲストのほうを見ておくこと。

目のやりどころに困ってつい手元を見たり、目を伏せてしまいがちですが、ずっと下を向いているのはあまり印象が良くありません。

自分たちのお祝いのスピーチをしてくれているのだから、背筋を伸ばして、顔を向けて、しっかり聞くようにしましょう◎ばっちり写真にも残ります*

披露宴の最初のウェルカムスピーチや、新郎謝辞の間も、下を向かず顔をあげて正面を向くようにしましょう♡

笑顔でゲストのほうを向いているか、彼を見つめるのがgood◎

花嫁さんの姿勢・目線の注意点④余興の際も背筋を伸ばす

最も気を抜きがちなのが、披露宴の中盤、余興の最中*

今までとは違い、ゲストの注目は新郎新婦さんから余興をやっているゲストへ。そのためつい気が緩んで猫背や内肩になってしまう花嫁さんが多いんです。

でも、ゲストが注目していなくても、カメラはばっちり花嫁さんを捉えています。余興を見ている花嫁さんの後姿や、横顔は披露宴での定番ショット。

姿勢の悪いウェディングドレス姿が写真でずっと残るなんて、残念すぎる!

リラックスしがちな余興の時間も、背筋をピンと伸ばして、肩を張るようにしましょう◎

これだけ意識しておけば大丈夫♡

結婚式・披露宴で花嫁さんが特に姿勢に注意したいポイントをお伝えしました。先輩花嫁さんが後悔しがちなシーンなので、この4つのポイントをおさえておけばOK*

どんな場面でも美しい花嫁さんで後悔なく過ごせるよう、意識してくださいね♡

この記事に関連するキーワード