京都・伏見で作る日本の味*四季によってパッケージが変わる「招徳酒造」の純米吟醸が可愛すぎ♡

きゅん
First a

結婚式の楽しみのひとつ「料理」と「飲み物」♩

結婚式でゲストが楽しみにしているもののひとつに「料理・飲み物」がありますよね*

幸せいっぱいの新郎新婦さんをお祝いしながら、久しぶりに会う友人や親族と懐かしい話をして、美味しい料理と飲み物で楽しむひと時は最高の時間です♡

京都・伏見で作る日本の味*四季によってパッケージが変わる「招徳酒造」の純米吟醸が可愛すぎ♡にて紹介している画像
@weddingaya1217

結婚式の「お酒の銘柄」にこだわってる?

ゲストに振る舞う「料理」はこだわる新郎新婦さんが多いと思いますが、、、「飲み物」はこだわっていますか??

飲み物は結婚式場のプランを選ぶだけで、お酒の銘柄などは特に指定をしていない!という花嫁さんが多いと思います。

飲み物の持ち込みや指定が出来ない結婚式場なら仕方がないのですが、もし飲み物の指定や持ち込みが出来るなら「日本酒」にこだわるのがおススメ*

結婚式で用意される日本酒は定番のものが多いですが、この日本酒がこだわったものだとより新郎新婦さんからのおもてなしが感じられるし、特別感のある結婚式になります♩

日本酒を指定・持ち込みするなら招徳酒造の純米吟醸がおススメ♡

日本酒を指定・持ち込みをすると言っても、日本酒を普段飲まない新郎新婦さんはどの銘柄が良いのか分からないですよね、、、!

そんな新郎新婦さんにおススメの、とっても素敵な日本酒を発見しました♡

その日本酒は「招徳酒造」という酒屋さんがつくる純米吟醸(じゅんまいぎんじょう)*

こんなに可愛らしい日本酒、見たことありますか??♡こんなに可愛い日本酒が結婚式が出てきたら、普段お酒を飲まない人でも一口飲んでみたくなっちゃうかも*では、早速招徳酒造の純米吟醸の魅力をご紹介します♩

結婚式で日本酒も持ち込み・指定するなら*招徳酒造の純米吟醸の魅力①四季のパッケージがある*

京都、伏見にある招徳酒造の純米吟醸の魅力は、パッケージが可愛いということ♡しかも、四季のパッケージがあるんです♩

通常日本酒の瓶って緑や白、茶色などに大きくお酒の名前が書いてあるのが定番。それ以上でも以下でもないと思いますが、、、

招徳酒造の純米吟醸はとーっても可愛い瓶なんです♡淡い青の瓶には四季によって柄が変わり、

春は猫と桜の柄「春の訪れ」

夏は金魚の柄「夏の戯れ」

秋はリスと紅葉の柄「秋の実り」

冬は雪うさぎの柄「冬のさんぽ」

と、どの季節も可愛くって素敵な柄ばかり♡結婚式のシーズンに合わせて選ぶことが出来ちゃいます**

結婚式で日本酒も持ち込み・指定するなら*招徳酒造の純米吟醸の魅力②女性にも飲みやすい♩

招徳酒造の純米吟醸は女性にも飲みやすいのが嬉しい*招徳酒造の杜氏(酒造の責任者)はなんと女性。男性ばかりの酒業界の中で、女性の杜氏は本当に珍しいんです♡

なので、招徳酒造の純米吟醸は女性に飲みやすいようにアルコールは12%と日本酒にしては控えめ。

味わいはお米の旨味が活きた、穏やかですっきりとした辛口なんだとか*男性はもちろんのこと、女性も楽しめる日本酒なんて嬉しいですね♡

結婚式で日本酒も持ち込み・指定するなら*招徳酒造の純米吟醸の魅力③プレゼントにもおススメ♩

招徳酒造の純米吟醸は結婚式で持ち込むのはもちろんのこと、プレゼントにもおススメ♡四季のボトル4本セット「しあわせBOX」は父の日のギフトや結婚内祝いなどにもぴったりです♩

「結婚式で飲んだお酒、美味しかった!」と言われたら、こんな素敵なボックスをプレゼントするのも良いですね♡

毎年変わる*「干支ボトル」もおススメです♩

招徳酒造の純米吟醸には毎年変わる「干支ボトル」があるのも魅力のひとつ*今年は酉年なので、「めでたの酉」が販売されています♡

お正月などで親戚で集まる際に、干支ボトルをお土産にするのもオススメ♩

招徳酒造の純米吟醸でゲストをおもてなししよう♡

招徳酒造の可愛すぎる日本酒をご紹介しました*とーっても可愛い日本酒なので、結婚式で出したら喜ばれること間違いありません♡もちろんお味もすっきりとした飲み心地で、ついたくさん飲んでしまいそう*パッケージが可愛いので、テーブルコーディネートに馴染むのも嬉しいですよね♩

お値段も、1本479円とお手頃価格♩

ぜひ招徳酒造の純米吟醸で、ゲストをおもてなししてください♡

➡招徳酒造の純米吟醸はこちらから買えます*

この記事に関連するキーワード