イマドキの芳名帳は全部コレ!?花嫁御用達『penco』のクリップボードが人気♡

きゅん

芳名帳のバインダーって、決まった?

披露宴会場の受付で、ゲストに名前を書いてもらう『芳名帳(ゲストブック)』*

どんなデザインの芳名帳にするか、もう決まりましたか?

「私たちはゲストカードにしたよ!」「本タイプにしたよ!」という花嫁さんは良いのですが...

紙タイプの芳名帳にした花嫁さんは、その下に敷くバインダーまで準備する必要アリ♡

お洒落で可愛いバインダーにしたい、と思うのが花嫁心ですよね*

花嫁御用達『penco』のクリップボードが可愛い!

紙タイプの芳名帳を選んだ花嫁さんにとっても人気なのが、こちらの『penco(ペンコ)』という海外発文房具ブランドのクリップボード♡

インスタグラムで色んな花嫁さんのゲストブックを見ていても、この『penco』のバインダーを使っている方は本当に本当に本当に多い!

花嫁御用達の芳名帳用バインダーと言っても過言ではありません*

そんな『ペンコ』のクリップボードには、一体どんな魅力があるのでしょうか?

『penco』のクリップボードの魅力①スタンダードなお洒落さが良い♡

『penco』のバインダーが人気の理由は、古き良きアメリカ映画にそのまま出てきそうなスタンダードなデザイン♡

ブラウンのボード×ゴールドの大きなクリップが、シンプルながらもとってもお洒落で高級感がありますよね*

白い紙とも、クラフト紙とも相性抜群です♩

ちなみにシルバークリップのデザインもあります*

結婚式の雰囲気に合わせて選びたい♡

『penco』のクリップボードの魅力②1つ704円という安さ*

気になる『penco』のバインダー(A4サイズ)のお値段は、税込み704円*

新郎側ゲスト用と新婦側ゲスト用の2つ買えばOKだから、合わせても1,408円です。

ちなみにA5サイズなら594円、ミニサイズは519円!

クリップボード一覧はこちらから確認できます♡

➡オンラインショップはこちら*

『penco』のクリップボードの魅力③普段使いもできる♡

最後に紹介する魅力は、普段使いできる便利な文房具になること*

結婚式前はtodoリストのメモ帳を挟んだり、カウントダウンフォトの撮影小物にしたり...

結婚式後は、スケジュールの共有ボードにしたり、もちろんお洒落なインテリアにもなります♩

芳名帳を挟むバインダーは、『penco』に決まり♡

いかがでしたか?海外の文房具ブランド『penco(ペンコ)』のクリップボードをご紹介しました*

芳名帳を紙タイプにする花嫁さんは、ぜひチェックしてみてください!

受付テーブルをお洒落な雰囲気に変える、素敵なウェルカムアイテムになるはずです♡

この記事に関連するキーワード