遠方の祖父母や留学・移住中のお友達にも来てもらえる*結婚式で「テレビ電話」をするのが画期的!のトップ画像

遠方の祖父母や留学・移住中のお友達にも来てもらえる*結婚式で「テレビ電話」をするのが画期的!

きゅん

結婚式に、物理的に来られない方はいますか?

大好きな彼との門出の場「結婚式」。今までお世話になった人たちに感謝を伝える場でもあるから、出来れば結婚式には大切な人は来てもらいたいもの。

残念ながら他の用事があって欠席をしてしまうのは仕方のないことですが、

物理的に結婚式に来られないゲストはいませんか?例えば、、、

✓遠方に住んでいる祖父母の移動が難しく来られない

✓友達が留学中で来れない

✓小さな子どもが2人いて、どうしても家を外せない

✓海外に移住していて帰国が難しい

✓外せない出張が入ってしまって参加出来ない

などなど、色々な都合で結婚式に行きたくても行けない方もたくさんいると思います。

仕方のないことですが、出来れば来てほしいのが花嫁心。とは言っても、無理に来てなんて言えません、、、

結婚式に「テレビ電話」で参加してもらおう♡

結婚式に来られない事情がある場合、結婚式に「テレビ電話」で参加してもらうことがおススメです◎

実際に私も結婚式で友達にテレビ電話をして参加をしてもらいました*

テレビ電話をしたのは友達2名。ふたりとも留学をしていたので結婚式の参加が難しかったのですが、時差もある中時間を空けてテレビ電話をしてくれました♡

遠方の祖父母や留学・移住中のお友達にも来てもらえる*結婚式で「テレビ電話」をするのが画期的!にて紹介している画像

テレビ電話は、ゲストにお願いするのが◎

テレビ電話で結婚式に参加をしてもらう場合は、お友達やご親族の方など、自分たち以外のゲストの方にお願いするのがオススメ*

結婚式当日、新郎新婦はゆっくり携帯を触っている時間はありません。テレビ電話がかかってきたとしても、出れないということももちろんあります。

なので、テレビ電話をかけてくれると予めわかっている場合は、事前にお友達などにお願いをしておきましょう♡

ちなみに私の場合は友達が挙式からずーっとipadを持って、テレビ電話をしてくれていました*離れていても、大切な友達が見守ってくれていてとっても嬉しかったです♩

遠方の祖父母や留学・移住中のお友達にも来てもらえる*結婚式で「テレビ電話」をするのが画期的!にて紹介している画像

写真撮影も忘れずに♡

テレビ電話をする場合はiPhoneやipadを持って記念撮影をするのがおススメ◎

「そういえば結婚式のときは海外にいて、ipadで記念撮影したよね!」と今でも話題になります♩

遠方の祖父母や留学・移住中のお友達にも来てもらえる*結婚式で「テレビ電話」をするのが画期的!にて紹介している画像

【注意点】テレビ電話をするときは気を付けよう*

遠方ゲストが結婚式に参加をしてくれる、テレビ電話をご紹介しました*テレビ電話を行う際の注意点があるのでご紹介します◎

✓テレビ電話をする端末を決める(私は1人は友達のiPhone、1人は私の使っていないipadをWi-Fiに設定して使いました*)

✓Wi-Fi環境があるか確認する(Wi-Fiがないと、データ容量がかなり多くなってしまいます、、、!)

✓充電が出来る場所やバッテリーを確保する(テレビ電話をすると充電が無くなるのが早いので、ずっとテレビ電話をする場合は必須です◎)

この3つを確認して、テレビ電話をやってみてください♡

遠方の祖父母や留学・移住中のお友達にも来てもらえる*結婚式で「テレビ電話」をするのが画期的!にて紹介している画像

テレビ電話をして、遠方ゲストにも結婚式に参加してもらおう♡

遠方ゲストがテレビ電話で結婚式に参加する方法をご紹介しました*

私も実際に結婚式でテレビ電話をして、大切な友達と結婚式を共有出来てとっても良かったと思っています*共通の友達も、テレビ電話で近況報告をしたり出来たので良かったと言ってくれていました♡

留学中の友達はもちろんのこと、遠方に住む祖父母の方などでもテレビ電話は本当におススメ*ぜひ物理的に結婚式に参加出来ないゲストがいる場合、テレビ電話も考えてみてください♩

➡marry編集部*私のインスタはこちらです♡仲良くしてください♩

この記事に関連するキーワード