夫婦の数だけ歴史がある♡ウェルカムスペースに飾りたい『ラブストーリー』のデザイン8選♩

きゅん

2人のラブストーリーをお披露目したい♡

最近の結婚式で人気のウェルカムアイテムのひとつ『ラブストーリー』♡

*2人が出会った日

*付き合った日

*プロポーズされた日

*愛を誓う日=結婚式当日

などの、新郎新婦にとって大切な記念日を西暦+日付でデザインするのが定番のアイデア*

2人にとっては「これだけ一緒にいたんだな」という振り返りになるし、ゲストにとっては「この時から付き合ってたんだ~♡」という確認にもなる優秀で可愛い結婚式小物です♩

夫婦の数だけ歴史がある♡ウェルカムスペースに飾りたい『ラブストーリー』のデザイン8選♩にて紹介している画像
@chihiro_wedding1022

そんな『ラブストーリー』はdiyして一から手作りしている花嫁さんがとっても多いアイテム!

素敵なデザインをピックアップしてご紹介します*

ラブストーリーのデザインその1♡

受付サインと同じような見た目のラブストーリーは、統一感があって主張しすぎていない感じが良い♡

白いフレーム×白い紙×黒い文字は、シンプルながらもお洒落で目を引きます*

ラブストーリーのデザインその2♡

アンティーク調の豪華なフォトフレームに入ったラブストーリーは、2人の長い愛の歴史を称えているかのよう♡

「Our Love Story」とその下の「We first meet」などの文字のフォントが違っているのも素敵です*

ラブストーリーのデザインその3♡

記念日を大っぴらに主張するのはちょっと恥ずかしいかも...という花嫁さんは、こちらのpicのようにウェルカムボードの一部にラブストーリーをデザインしてみては?♡

ウェルカムボード兼ラブストーリー、なかなか良いアイデアでとっても可愛いですよね*

ラブストーリーのデザインその4♡

こちらは、布にラブストーリーを刺繍するdiyアイデア♡

手作り感があって、ウェルカムスペース全体を温かい雰囲気にしてくれそう*

お裁縫が得意な花嫁さんはチャレンジしてみるのも良いかも♩

ラブストーリーのデザインその5♡

お皿とらくやきマーカーで作るラブストーリーディッシュも、最近とっても人気ですよね♡

自分で文字や絵を描けること・200円ほどでプチプラDIYできることが魅力ポイント*

➡ラブストーリーディッシュの記事はこちら*

ラブストーリーのデザインその6♡

ダイソーで買えるレインボーペーパーシートで、ラブストーリーをDIYするのも流行中*

レインボーペーパーシートは黒い紙をペンで削ると虹色の模様が出てくるというもの。

黒い背景にレインボー文字はとっても目立つので、ラブストーリーに使うのにぴったりです♩

ラブストーリーのデザインその7♡

こちらの花嫁さんは、定番デザインの紙ではなく、なんと木材でラブストーリーをdiyしていました*

ハートのボックスに入った木材のプレートひとつずつに、初めて会った日やプロポーズした日を絵と一緒に描いています♩

なかなか珍しいデザインなので、ゲストもこれなんだろう?と注目してくれそう!

ラブストーリーのデザインその8♡

最後に紹介するのは、遠距離恋愛をしていたというカップルのラブストーリー*

出会った場所やプロポーズ、入籍、結婚式の場所がバラバラだったので、日本地図の上にそれぞれ日付を入れてデザインしたそう♡

思い出の場所がたくさんあるカップルは、真似したいアイデアですね♩

夫婦の数だけ歴史がある♡ウェルカムスペースに飾りたい『ラブストーリー』のデザイン8選♩にて紹介している画像
@Icchanwedding

どんなラブストーリーをデザインする?♡

いかがでしたか?先輩花嫁さんのラブストーリーは、どれも工夫がされていて素敵なデザインばかりでしたね*

ぜひ、今回紹介したものを参考にして、2人の愛の歴史をゲストにお披露目してください♡

この記事に関連するキーワード