やるからには、頑張りたい♡披露宴余興でオススメの出し物の種類まとめ*

きゅん

わたしたち、披露宴の余興をやります!

プレ花嫁さん・卒花嫁さんの中には、お呼ばれされた結婚式で〔余興〕をやるよ!という方も多いのではないでしょうか?

披露宴余興を任せてもらったからにはやっぱり、新郎新婦に喜んでもらうこと・会場のみんなに楽しんでもらうことが一番大事♡

余興をやるグループ皆で話し合って、良い出し物をしたいですよね*

やるからには、頑張りたい♡披露宴余興でオススメの出し物の種類まとめ*にて紹介している画像
@ay0401w

そこでこの記事では、披露宴余興で定番の出し物の種類をご紹介します!

もちろん新郎新婦が演出としてやっても良いので、みなさんぜひ参考にしてみてください♡

披露宴余興の種類①ダンス

最も定番の余興と言えば、やっぱりダンス♡

「ダンスサークルやチアダンスのチームで本格的にやってました!」というグループもいれば、「踊ったことないけど、みんなで恋ダンスに初挑戦してみました!」というグループまで様々ですが...

共通して言えることは、ダンスってやっぱり盛り上がる!ということ♡

にっこり笑顔で踊ると、全ゲストに好印象を持ってもらえます*

➡ダンスの記事一覧はこちらから*

披露宴余興の種類②歌

続いて紹介するのは、歌の余興♩

歌唱力に自信のある方は、新郎新婦が好きな曲や自分の十八番、有名なウェディングソングを熱唱してみては♡

あなたの歌声に、新郎新婦だけでなく他のゲストまでもが涙してしまうかも...*

ちょっとしたコンサートみたいになりそうです♡

替え歌を作って、それを披露するのも良いかも!

披露宴余興の種類③演奏

学生時代に吹奏楽部だった方や、今の趣味は楽器を弾くことです!という方には、演奏がおすすめ♡

花嫁さんも楽器が弾ける場合は、結婚式までにがんばって練習をして、彼女を中心に皆で演奏をしましょ*

学生時代に戻った気分になれて、花嫁さんはもちろんきっとそれを見た新郎さんも喜んでくれるはずです♩

披露宴余興の種類④お笑いネタ・モノマネ

新郎側ゲストに多いのは、お笑い芸人のネタやモノマネの余興です!

特に最近人気のネタは、パーフェクトヒューマンやブルゾンちえみwithB、本能寺の変など*

有名映画のワンシーンをモノマネで再現したりするのも面白いと話題♩(アナと雪の女王のエルサや、踊る大捜査線の青島の名セリフなど)

新郎新婦が笑ってくれそうなネタをやってみるのがオススメです*

披露宴余興の種類⑤ムービー

結婚式に来れなかった友人・知人からのお祝いメッセージを集めてサプライズムービーを流すのも定番ですよね♡

本番では映像を流すだけですが、色んな人に声をかけて動画を集めたり編集したりする作業は意外と大変...!

だけど作成したムービーは結婚式後にSNSで流したり、DVDにして新郎新婦にプレゼントできるのが魅力ポイントです*

その他の余興はこんな感じ*

5つの定番余興をご紹介しましたが、他にも種類はいろいろ*

*マジック・手品

*書道

*フラッシュモブ

*地域伝統の風習

*お菓子まき

などなど。ぜひ、自分たちがこれ良い!と思う余興をやってみてください♡

結婚式の余興タイムが楽しみ♩

いかがでしたか?お呼ばれされた結婚式で、どんな余興をやるか決まりましたか*

ぜひ、新郎新婦だけでなく会場のみんなで盛り上がれるような出し物を考えて、余興タイムをめいっぱい楽しみましょう♡

この記事に関連するキーワード