結婚式の日取りをいち早く伝える♡招待状に同封したい『セーブ ザ デート』のデザインまとめ*

きゅん
First a

『セーブ ザ デート』を作りたい*

「私たちの結婚式は○月○日です!予定を空けておいてください♡」

という情報を伝えるためのペーパーアイテム『セーブ ザ デート』*

招待状を送るのはふつう挙式日の2~3ヶ月前ですが、セーブザデートはそれよりも早く、ゲストに挙式日を知ってもらえるのが特徴。

海外ウェディングでは定番のアイデアでしたが、ここ数年は日本の花嫁さんも招待状に同封したりして、上手にセーブザデートを活用しています♡

インスタグラムで見つけた、『セーブ ザ デート』のデザインをご紹介します*

DIYしようかな、と考えている花嫁さんはぜひ参考にしてみてください。

『SAVE THE DATE』のデザインその1*

招待状と一緒にセーブザデートを送った花嫁さん*

前撮りで撮ったウェディングフォトにSave the Dateの文字と結婚式の日付を加工して、それをハガキサイズの写真に印刷していました♡

家族や親せきに、お家に飾るからねー!と喜んでもらえそうです♩

『SAVE THE DATE』のデザインその2*

セーブザデートの定番デザインといえば、こちらのタグの形*

プチギフトにつけるサンキュータグと同じ要領で、可愛くDIYしている花嫁さんが多いみたい*

お洒落な雰囲気がgoodです◎

『SAVE THE DATE』のデザインその3*

結婚式を挙げる月のカレンダーをデザインして、日にちの部分を赤いハートで囲むセーブザデートも人気です♡

一目で、結婚式は○日だねー!と記憶してもらいやすいのも嬉しいポイント*

シンプルかつイマドキな雰囲気が素敵♩

『SAVE THE DATE』のデザインその4*

ミニカードタイプのセーブザデートも、コンパクトサイズで可愛い♡

左側には新郎新婦のイラスト、右側にはカレンダーで日取りが示されていてとっても分かりやすい*

セーブザデートとセットで、結婚式場でやってくれるヘアセットの詳細カードとメッセージカードの3枚を送ったそうです♩

『SAVE THE DATE』のデザインその5*

ハート型の可愛いセーブザデートも発見♡

文字がディズニーフォントで書かれているので、もしかしてディズニーがテーマの結婚式なのかな?などと想像してもらえるのも楽しい*

返信はがきや付箋などがいろいろ入っている招待状に同封しても、ちょうちょのデコレーションが華やかなので目立ちますね♩

『SAVE THE DATE』のデザインその6*

最後に紹介するのは、ボーディングパス風のセーブザデート*

バーコードまでデザインされていて、飛行機のチケットみたいですよね♩

受け取ったゲストは、旅行に出発する時のようなワクワク楽しい気持ちになれそう!

どんなセーブザデートを送ろうかな?

いかがでしたか?インスタグラムで見つけたセーブザデートのお洒落なデザインをご紹介しました*

絶対に作る必要はないけれど、結婚式の日取りをいち早くゲストのみんなに伝えたい!という花嫁さんはぜひDIYしてみてください♡

招待状を送る前に単体で郵送するも良し、招待状に同封するも良しです♩

この記事に関連するキーワード