最中に金平糖や寒天ゼリーが詰まってる♡金沢の和菓子『おかしの部屋』が可愛すぎて引菓子にしたい!

2017.06.18 Sun.
14きゅん

可愛すぎる和菓子を発見*

プレ花嫁期間は、引菓子やプチギフト選びで、可愛いお菓子を見る機会がたくさん。

珍しくって喜ばれるお菓子を見つけるために、日々アンテナを張って情報収集している花嫁さんも多いのではないでしょうか*

そんなプレ花嫁のみなさんに今回ご紹介するのは、石川県・金沢のとっても可愛い和菓子。

乙女心をくすぐる『おかしの部屋』*

それはこちら!

慶応三年(1860年代!)に創業したという、金沢の超老舗和菓子屋さん『末広堂』の『おかしの部屋』という商品です♩

カラフルでとっても可愛いと思いませんか?

『おかしの部屋』は、ホワイト・ピンク・グリーンなどのカラフルな最中に、金平糖や寒天ゼリーが入った和菓子。

普通の最中かと思って手に取ったら、中から違うお菓子が出てきてびっくりします♡

「食べるのがもったいない」の声続出♡

『おかしの部屋』を金沢土産にもらった人たちからは、「可愛すぎる」「勿体なくて食べられない」の声が続出♡

小さな最中に、さらに小さな和菓子が詰まっていて、乙女心をくすぐります*

見た目も味も楽しむことができるので、大事な人へのお土産や、彼の実家への手土産に良さそう♡

『お菓子の部屋』を買いに金沢へ行きたい♡

金沢にある末広堂の和菓子、『お菓子の部屋』をご紹介しました*

末広堂は、兼六園のそばや、金沢駅のお土産物売り場に店舗があるので、観光のついでに買うことができます。

ネット販売はしていないようなので、金沢でしかgetできないのも特別感がありますね♡

金沢には、21世紀美術館やひがし茶屋街など、可愛いフォトスポットがたくさんあるので、彼や友達とぜひ訪れてみてください♩

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!