美しい和装姿をゲストに見てもらえる!和装披露宴で『高砂ソファ』を選ぶ理由3つ♡

きゅん
Vm a

和装に「高砂ソファ」って合うの?

和婚をする花嫁さんや、お色直しで和装を着る予定の花嫁さん。メインテーブルはどうやってデコレーションするか決まりましたか?

メインテーブルで最近人気なのは、『高砂ソファ』*メインテーブルを取って、ソファだけをぽーんと置いた高砂は、ゲストとの距離が近いことからナチュラルウェディングがテーマの花嫁さんを中心に人気を集めています♩

美しい和装姿をゲストに見てもらえる!和装披露宴で『高砂ソファ』を選ぶ理由3つ♡にて紹介している画像
26
@shiho4_1wedding

でも「高砂ソファは和装には似合わない」と思っている花嫁さんもいるのではないでしょうか?

確かにナチュラル・カジュアルな雰囲気が強い高砂ソファは、格式のある和装には不釣り合いな気もしなくもありません、、、!

和装×高砂ソファは良いこと尽くし♡

一見相性が良くなさそうな和装と高砂ソファですが、実は和装と高砂ソファは相性抜群♡

お洒落な雰囲気になるだけじゃなくって、実用的なポイントもあるんです♩

では、一体和装と高砂ソファの組み合わせはどんな良いことがあるのでしょうか?ご紹介します♡

和装に高砂ソファを選ぶメリット①お気に入りの和装を全身見せられる*

先ず、和装に高砂ソファを選ぶ最大のメリットは、お気に入りの和装姿を全身ゲストに見せられるということ♡

メインテーブルを置いてある、ゲストから見えるのは胸元から上だけ。ボリュームのあるテーブル装花を用意したら、顔しか見えなかった、、、!ということも。

こだわって選んだお気に入りの和装を、全身見せられないのって悲しいですよね。

「下の方に鶴が飛んでいるのがお気に入りポイントなのに、、、」「全身でグラデーションになっているのが素敵なのに、、、」「ちらっと見える下駄と足袋までこだわって選んだのに、、、、」でも、メインテーブルに座っている間は、ゲストからは何も見えません。

ですが、高砂ソファにすれば全身見せられます♡お気に入りの和装姿を、ずーっとゲストに見てもらえるのは嬉しいですよね♩

和装に高砂ソファを選ぶメリット②移動が楽ちん!

披露宴中は移動が結構たくさんあります*ずーっと高砂席に座っているかと思いきや、乾杯、ケーキ入刀、中座、余興、デザートビュッフェなどなど意外に動くシーンはありますよね◎

ウェディングドレスなら自分で座ったり立ったりが簡単に出来るし、座ってからも椅子を前後に動かしたりも出来ますが、

和装となると座ったり立ったりするのは大変なこと。着崩れないように座るには介添えさんにしっかりと椅子を引いてもらわなければなりません。

それに一度座ったら最後、椅子の位置を自分で移動させるのは、重い和装姿では大変なこと。あまり動くと着崩れてしまう可能性もあります、、、!

ですが、高砂ソファなら移動がらくちん*前にメインテーブルがないので自由に立ったり座ったりすることが出来ます◎

高砂ソファなら介添えさんがいなくても、自由に動き回れますね♩

和装に高砂ソファを選ぶメリット③こだわりの小物を見てもらえる*

最後にご紹介するのは、和装の小物までしっかりと見てもらえるということ♡

ドレスの場合、拘りポイントと言えばドレスと髪型、アクセサリーなどがメインになりますが、

和装の場合は白無垢、色打掛の他にも伊達襟、半襟、懐剣、帯揚げ、末広などなど、色々な小物が使われています*

これらの小物は色々と選ぶことが出来るので、拘っている花嫁さんが多いんです♡和装に使われる小物の多くは胸元、腰回りに集中するので、メインテーブルがあると見えません。

ですが、高砂ソファならこだわり小物までしっかりとゲストの方々に見てもらえます♩

メリットいっぱい♡和装に高砂ソファを合わせよう♩

和装に高砂ソファを合わせるメリット、魅力をご紹介しました♡

日本人ならではの、とーっても美しい和装の婚礼衣装。最近では披露宴で着る人が少なめだからこそ、ゲストの方にしっかりと美しい姿を見てもらいたいですよね*

ぜひ和装に高砂ソファを合わせて、素敵な結婚式にしてください♩

この記事に関連するキーワード