これからの人生の心の支えになる♡結婚指輪の内側に、みんなどんな言葉を刻印してもらってるの?

きゅん

〔意外と悩む〕指輪の刻印について*

結婚が決まって、彼と一緒に買いに行く結婚指輪♡

どこのブランドにしようかな?どんなデザインにしようかな?婚約指輪と重ね付けする?

などなど悩むことはいっぱいだけど、これから一生自分たちの左手の薬指で輝き続けるものだからお気に入りのデザインを選びたいですよね*

そして運命の指輪が決まったら、内側部分に刻印してもらうよ!という花嫁さんも多いのではないでしょうか♡

ここでもまた、幸せな悩みが発生!

それは、指輪の内側にしてもらう刻印って、どんな文字がいいんだろう...?ということ*

もちろん彼と相談した上で決めるのが一番ですが、意外と悩む刻印問題*まずはリアル花嫁さんがどんな理由でどんな刻印を選んだのかチェックしてみましょ♡

リアル花嫁さんが選んだ刻印文字①

こちらのご夫婦は、最も定番の〔入籍日+イニシャル〕を刻印してもらったそう*

ふたりの新しいスタートである結婚記念日を刻んでおくことで、何年何十年経っても大切な記念日を忘れないでいられそう♩

どんな夫婦にもおすすめの刻印デザインです♡

リアル花嫁さんが選んだ刻印文字②

婚約指輪にはプロポーズ記念日を、そして結婚指輪には入籍日を刻印してもらった花嫁さんも発見♡

リングに刻印された記念日を見ると、その指輪にまつわる思い出を振り返れるのが魅力ポイント*

記念日を1日に選べない...という花嫁さんはエンゲージとマリッジ両方に刻印してもらうのも良いかも♩

リアル花嫁さんが選んだ刻印文字③

続いて紹介するのは、ポケベルの暗号を刻印したご夫婦のアイデア♡

エンゲージリングには「114106」=「アイシテル」

マリッジリングには「928513.8.8」=「リヨウ 入籍日」

そして彼の指輪には「318125.8.8」=「サヤコ 入籍日」

現代ではもうほとんど使われなくなったポケベルの暗号だからこそ、レトロで珍しくてドキドキ感があります*

リアル花嫁さんが選んだ刻印文字④

こちらのご夫婦の結婚指輪に刻印されたのは、なんと天の川♡

そして彼と花嫁さんのリングを2つ重ねると、天の川が繋がって織姫と彦星が出会えるデザインになっているみたい*

2つ重ねると完成するデザインは、これからずーっと一緒に生きていく決意をしたおふたりにぴったりですよね♩

リアル花嫁さんが選んだ刻印文字⑤

和風デザインの結婚指輪を選んだご夫婦は、自分たちの名前を漢字で刻印してもらっていました*

名前を刻印する場合、やっぱり定番なのは英語の筆記体やイニシャルなのですが...

両親が考えてくれた漢字を刻印することで、家族も喜んでくれそうだし和な雰囲気が素敵♡

ちなみにこの指輪は杢目金屋のものです♩

他にもアイデアはいっぱい!

記念日や新郎新婦の名前以外にも、刻印のアイデアはいろいろあります*

☑K to R(新郎から新婦へ)

☑Always with you/to all eternityなどの英語フレーズ

☑ハートや花、星などのマーク

〔幸せの源〕どんな刻印をしてもらう?♡

いかがでしたか?婚約指輪・結婚指輪の内側に刻んでもらいたい刻印アイデアをご紹介しました*

普段は目につかない場所ですが、ふたりで決めた特別な言葉を刻印することで、これからの生活の心の支えにもなるはず♡

ぜひ、今回紹介したアイデアを参考にしながら彼と相談してみてください♩

この記事に関連するキーワード