会場中が盛り上がる!ちょっと珍しい〔披露宴・二次会ゲーム〕まとめ*

2017.07.12 Wed.
237きゅん

とっても楽しみな〔ゲーム〕の時間♡

披露宴や二次会で、新郎新婦主催のゲームをする花嫁さんも多いと思います*

ゲスト参加型で行うゲームは、どんな結果になるか予測がつかないからこそ、とっても楽しくて刺激的で盛り上がる時間になること間違いなし♡

でも、ビンゴなどの定番ゲームじゃ物足りない...もっと珍しいゲームに挑戦してみたい!

そんな花嫁さんにお勧めの、ちょっと変わった〔披露宴・二次会ゲーム〕の種類をご紹介します*

ここから、ぜひやってみたいゲーム演出を見つけてみてください♩

ちょっぴり珍しいゲームの種類①万歩計ゲーム

まず紹介するのは、万歩計ゲーム*

ゲーム参加者に万歩計を持ってもらい、1分間でどれだけ歩数を稼げるか、という内容です!

こちらの花嫁さん曰く、1分間は意外と長くてみんなクタクタだったそう...!でもとっても楽しそう♩

ちょっぴり珍しいゲームの種類②早飲みゲーム

続いて紹介するのは、早飲みゲーム*

早飲み自体は王道の余興ですが、こちらはゲーム参加者が哺乳瓶でヨーグルトを飲んでいるところが珍しい♩

ついつい笑っちゃう光景ですね♡

ちょっぴり珍しいゲームの種類③セカンドバイトクイズ

こちらの花嫁さんは、セカンドバイトクイズを行ったそう♡

セカンドバイトクイズとは、新婦から新郎へ食べさせるケーキの重さを予想してください、という問題*

新郎新婦本人にも答えがわからない、というのが面白いですよね♩

ちょっぴり珍しいゲームの種類④プチクイズ大会

こちらの花嫁さんは、プチクイズ大会を開催!

内容は、各テーブルにクイズの書いてある紙を隠しておいて、それを一斉に探してもらい、早く解いた上位3名にプレゼントを渡したそう♡

ヒントは席次表やプロフィールブックに書いておきましょう♩

ちょっぴり珍しいゲームの種類⑤じゃんけん列車

子供の頃よく遊んだじゃんけん列車も、とっても楽しそうじゃないですか??

でもそこは、大人の真剣勝負!

ゲスト全員に1人100円を準備してもらい、じゃんけんに負けたら勝った人にお金を渡して列車に繋がる...

そして最後まで列車の先頭にいた優勝者が全員分の100円を総取り!という内容にしたそう♩

お金がかかっている分、子供の頃にやったじゃんけん列車と比べ物にならないくらい盛り上がりそうです*

ちょっぴり珍しいゲームの種類⑥エピソードビンゴ

最後に紹介するのは、普通のビンゴではなく新郎新婦のエピソードビンゴをするアイデア*

ふたりのことをもっと知ってもらいながら、定番のビンゴを楽しめるのが嬉しいポイントです♡

楽しくて珍しいゲームを開催しよう♡

いかがでしたか?ちょっと変わった、珍しい披露宴・二次会ゲームをご紹介しました*

ゲストみんなと一緒に盛り上がる時間になるはずなので、ぜひみなさん演出や余興の参考例にしてみてください♩

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!