主役はわたし♡前撮りでお願いしたい〔花嫁ソロショット〕の王道ポーズ7選*

きゅん

〔照れるけど...〕ソロショット撮影は絶対お願いしたい♡

ウェディングドレスを着て、プロのカメラマンさんに写真を撮ってもらう前撮りや後撮り♡

撮影を終えた花嫁さんのインスタグラムを見ていると、お洒落で可愛くて凝ったウェディングフォトがたーくさん*

旦那さんと一緒に、どんなポーズをとろうかな?何の撮影小物を持とうかな?と、楽しい想像は膨らむばかりです♡

ふたりでどんな写真を撮ってもらおうかと想像を膨らませるのも重要ですが、忘れてはいけないのはソロショット!

前撮り撮影では、もちろん花嫁さんのソロショットも撮りますよね。

この時間の主役は私!のはずなのに、ソロショットのポーズを考えておくのを忘れちゃった...という花嫁さんも案外多いみたい*

撮影当日になってあたふたしないように+素敵なソロのウェディングフォトを撮るために、知っておきたい王道ポーズを紹介します♡

花嫁ソロ写真の王道ポーズその1*正面ショット

必ず撮っておきたいのは、正面から撮影するこちらのソロショット♡

結婚式当日は、真正面から全身ショットを撮影する時間がなかったり忘れちゃったりして、

「せっかくのお気に入りのドレスなのに、全身しっかり映った写真がない....」

「正面からばっちり写っている写真がない.....」

と後悔している卒花嫁さんも多いみたい。

だから時間に余裕のある前撮りのタイミングで、頭のてっぺんからドレスの裾部分まで全身写して、花嫁コーディネートをしっかり残してもらいましょ*

正統派ウェディングフォトの完成です♩

こんな風に、上半身だけの正面ショットを撮るのもおすすめ♡

顔を少し傾けると、エレガントな雰囲気の中に可愛さを演出できます*

花嫁ソロ写真の王道ポーズ2*後ろ姿ショット

後ろ姿ショットも、忘れちゃいけない大事なソロポーズ♡

横顔とブーケをちらりと見せて、上品にポージングしたい*

撮影会場に階段がある場合は、ウェディングドレスのトレーンを綺麗に見せられるのも良いポイント♡

そばで撮影風景を見ている旦那さんも、あなたの後ろ姿に惚れ惚れしちゃうはず♩

カメラマンさんが撮影してくれている脇で、自分たちのカメラやiPhoneでも撮影してもらえるように旦那さんにお願いしておきましょう*

花嫁ソロ写真の王道ポーズその3*お座りショット

ふんわり可愛く膨らんだドレスの形が特徴の、お座りショットも、まるでグラビアアイドルみたいで素敵♡ピンショットで必ず撮っておきたい人気ポーズです。

撮る時のコツは、ちょっぴり上から撮ってもらう事。写真の枠いっぱいにドレスが広がって可愛い*

花嫁ソロ写真の王道ポーズその4*お仕度ショット

結婚式当日のブライズルームでお仕度ショットを撮るのは定番ですが、

前撮りや後撮りで同じポーズを撮ってもらうのもオススメ♡オフショット的な雰囲気が素敵ですよね♩

花嫁ソロ写真の王道ポーズその5*振り返りショット

ブーケを後ろ手で持って、カメラの方を振り返った振り向きショットも、一人でとっても可愛いポーズ*

歯を見せてニコッと笑った表情がとってもお茶目な上に、モデルさんみたいな写真が撮れて嬉しい♩

花嫁ソロ写真の王道ポーズその6*顔隠しショット

最近特に人気なのは、ブーケで顔を隠した顔隠しショット♡

花嫁さんのお顔は、かくれんぼしているのが可愛らしい。

表情は見えない代わりに、ブーケのお花がくっきり写ったり、結婚指輪がちらりと見えるのがポイントです*

プロフィールブックやプロフィールムービーの素材にもなるのでオススメ♩

花嫁ソロ写真の王道ポーズその7*遠近法ショット

最後に紹介するのは、こちらの遠近法ショット♡

フランフランのリングフォトフレームの中に入って、こちらを見ている花嫁さんの姿がとっても素敵♩

旦那さんには指だけ出演してもらうのも良いですね♡

〔新婦ソロショット〕どんなポーズで撮ってもらう?

いかがでしたか?前撮りや後撮りでお願いしたい、花嫁ソロショットの撮り方アイデア7選をご紹介しました♡

旦那さんと2人で撮ってもらうラブラブなウェディングフォトも楽しみだけれど、

私1人で撮ってもらうソロショットだって、気合いを入れて臨みたいですよね*

この記事で紹介したポーズを参考にして、素敵なソロショットを撮ってもらってください♡

この記事に関連するキーワード