珍しくって素敵!結婚式に10回以上行った私が「イイネ!」と思った演出アイデア⑦選

2017.07.28 Fri.
311きゅん

卒花レポはアイデアの宝庫♡

こんにちは、marry編集部のkeikoです*

私の周りはちょうど結婚ラッシュで、2017年になってからはほぼ毎月結婚式が続いています♡

結婚式に出席する度に思うのが、「結婚式っていいものだなあ」ということ。毎回、本当に感動します♩

特にどきどきわくわくする瞬間は、その人らしさが伝わる、オリジナリティあふれる演出に出会えたとき♡

インスタで卒花さんのウェディンレポを見ていても感じますが、最近は型にはまらない珍しい演出を取り入れている花嫁さんが多いですよね。

「どうやって思いついたの??」「これはスゴイ!」と感じる演出がたくさん!卒花さんのレポは、まさにアイデアの宝庫です。

今回は、素敵なウェディングレポの中から、特に”イイネ!”と思ったアイデアを厳選してご紹介します♡

イイネ!と思った珍しい結婚式演出①

最初にご紹介するのは、メッセージカードのアイデア。席札の裏に、ゲストへひとりひとりメッセージを書く方も多いですよね。

何も文面を考えずに書き始めると、大抵「来てくれてありがとう」から始まって、「今日は楽しんでね!」で終わってしまいませんか?

私も自分の結婚式で50人分の席札メッセージを書くにあたって、ありきたりな文章しか思いつかず、苦労しました。自分でも振り返って、「あの内容では感動はしないだろうな…」とプチ後悔。

だからこそ感動したのが、こちらの花嫁さんのアイデア♡

真っ白なカードにその時思い浮かんだメッセージ(お礼の言葉)をアドリブで書くのではなく、あらかじめ、

☑『そのひとらしさ』

☑『好きなところ』

☑『尊敬するところ』

という項目がもともと印刷してあるカードに、各ゲストへの思いを書いていくというもの。

好きなところや尊敬するところを伝えられて、嬉しくない人はいませんよね。「そんな風に思ってくれてたんだ!」とじーんとするはず。

そう感じた理由となるエピソードも添えて書けば、思い出して涙してくれるかも。

ゲストにとっても、今までもらったことのない、最高のメッセージカードになるはず*

イイネ!と思った珍しい結婚式演出②

「Mirror, mirror, on the wall What is the fairest of them all?(鏡よ鏡、この世で1番大切なものはなんですか?)」

思わず考えさせられる、そんな言葉を結婚式のコンセプトにした花嫁さん。

会場内には、ゲストひとりひとりの名前が書かれた鏡がずらり。白のポスカで一枚ずつ花嫁さんが手書きしたそう。

そして、それぞれの鏡には、ゲストに招待状の返信ハガキに書いてもらった「大切なもの」を小さなメモに印刷して貼っています。

自分の名前が書かれた鏡を覗くと、自分の顔と大切なものが一緒に見える…という仕掛けは、花嫁さんこだわりの演出♡

新郎新婦さんもそれぞれ鏡を用意して、当日「大切なもの」を書き込んだそう。なんと、ふたりとも書いたものが一緒だったんだとか。改めて運命を感じますね♡

自分の名前と大切なものが書かれたミラーは、最後にプチギフトとしてプレゼントしても良さそうです◎

イイネ!と思った珍しい結婚式演出③

ブーケトスやキャンディトス、ブロッコリートスなど、結婚式では色々な「トス」の演出がありますが…

こちらの新郎新婦さんが行ったのは、「浮き輪トス」!

夏婚かつ挙式日が海の日が近かったので、夏らしさを出したかったそう♡こんな大きなハートの浮き輪が振ってきたら、びっくりしますね*

珍しくって素敵!結婚式に10回以上行った私が「イイネ!」と思った演出アイデア⑦選にて紹介している画像
3
@chinasuke.wedding0715

大きなハートの浮き輪は、女子受け抜群!当日は撮影アイテムとしても活躍したそうです。

変わったトス演出をしたいと考えている方は、「浮き輪トス」真似してみてはいかがでしょうか*

ハート以外にも、パイナップルやドーナツなど、可愛くってユニークな浮き輪がたくさんありますよ♡

➡可愛い浮き輪の記事はこちらからチェック♡

珍しくって素敵!結婚式に10回以上行った私が「イイネ!」と思った演出アイデア⑦選にて紹介している画像
1
@chinasuke.wedding0715

イイネ!と思った珍しい結婚式演出④

披露宴のゲストテーブルに、それぞれゲストとの思い出の写真を3〜4枚ほど飾ったという花嫁さん。ゲストはみんな喜んでくれたそう。

結婚式の進行上、「写真を見ながらゲスト同士それぞれの思い出話で盛り上がれる」時間をしっかり確保するのは至難の業。プロフィールブックには写真がいっぱい載せられますが、どうしても新郎新婦さんの写真が中心になってしまうし、プロフィールムービーでゲストの写真が流れるのは一瞬。

その点、ゲストテーブルに皆で撮った写真が何枚かでも置いてあったら、披露宴中ずっと眺めることができるので、「あの頃はこうだったよね」という会話にゆっくり花を咲かせることができます♡

珍しくって素敵!結婚式に10回以上行った私が「イイネ!」と思った演出アイデア⑦選にて紹介している画像
11
@natsu921_wedding

親族テーブルには、結婚式に来られないお祖父ちゃんやお祖母ちゃんとの写真を置くのもいいかも。結婚式を見守ってもらっている気持ちになりますね♡

このおもてなし演出の準備はとっても簡単。プロフィールムービーに使う写真をアルバムから探す際に、ゲストが写っている写真をピックアップして、フォトフレームに入れたらOK!そこまで時間をかけずに準備できる上、絶対喜んでもらえる演出です*

珍しくって素敵!結婚式に10回以上行った私が「イイネ!」と思った演出アイデア⑦選にて紹介している画像
5
@natsu921_wedding

イイネ!と思った珍しい結婚式演出⑤

続いてご紹介するのは、披露宴前の待ち時間でゲストをおもてなしするウェルカムパーティーでの演出♡

ウェルカムパーティーでは、フィンガーフードをお皿に盛り付けて置いておくのが定番ですが…

こちらのウェルカムパーティーでフィンガーフードが並べられていたのは、お皿の上ではなく、マスゲームの上!

このマスゲームは、なんと新郎新婦さんの誕生〜出会いまでを人生ゲームの盤に見立てた、オリジナルのシートなんです♡

ふたりの生い立ちやラブストーリーを読みながら軽食を楽しんでもらえる、素敵なアイデア!

ウェルカムパーティーを行う方は真似してみてはいかがでしょうか*

イイネ!と思った珍しい結婚式演出⑥

続いてご紹介するのは、ゲスト参加型の披露宴演出。

ゲストをグループに分け、それぞれ新郎新婦さんの特徴や取り扱いポイントを書き出して「ふたりの取扱説明書」を作ってもらうというユニークな演出です♡

自分ではあまり思ってなかった一面や、よく分かってくれてる!と笑ってしまうような事まで書かれていて、とても面白かったそう。ゲストもとても楽しみながら書いていたようです。

集まった「取扱説明書」は一生の宝物になりますね♩

イイネ!と思った珍しい結婚式演出⑦

最後にご紹介するのは、ご両家のお母様から新郎新婦様へのお手紙の演出。

定番の「花嫁の手紙」に加えて、最近は「新郎の手紙」も増えてきていますが、「両家からの手紙」は珍しいですよね。特に、新郎のお父さんは最後挨拶をしますが、お母さんが結婚式の中で前に出て話す機会は中々ないから特別感もあります*

送り出す家族の気持ちを聞いて、ゲストも思わず涙。家族の絆が深まる、感動の披露宴演出です。

珍しい結婚式演出をご紹介しました*

実際の結婚式ではもちろん、SNSでも中々見かけないような、素敵なウェディングアイデアをご紹介しました。

どうやったらこんなに素敵な演出思いつくんだろう?と感じるものばかり♡

ゲストにとっても、きっと印象的な結婚式になったはず。これから結婚式をするプレ花嫁さんは、ぜひ参考にしてみてください。

珍しくって素敵!結婚式に10回以上行った私が「イイネ!」と思った演出アイデア⑦選にて紹介している画像
4
@k_wedding_k

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!