結婚式当日ヘアメイクさんに伝えたい!今風可愛い〔ゆるふわシニヨン〕を作る3つのコツ♡

きゅん

花嫁ヘアの王道*ゆるふわシニヨン

低めの位置でお団子にしたシニヨンヘアは、結婚式の王道ブライダルヘア♡

特に最近は、ゆるふわ感たっぷりのナチュラル系シニヨンが大人気*

多くの花嫁さんが、前撮り・挙式・披露宴・お色直し・二次会で、一度はこの〔ゆるふわシニヨン〕を選ぶのではないでしょうか♡

3つのコツを知ることが大切!

でも、おうちでシニヨンのセルフアレンジに挑戦したことのある花嫁さんならわかると思いますが...

こなれ感のある、ふわっと可愛いシニヨンって意外と作るのが難しい!

そもそも髪の毛を上手に巻くのも大変だし、結んだら結んだで和装ヘアっぽいかちっとした雰囲気になったり、髪の毛がぴょんぴょん跳ねて垢抜けない雰囲気になってたり...なんてこともよくあります。

だから、結婚式でヘアメイクさんに頼むときは「ゆるふわっぽくしてください!」にプラスして

自分のイメージ通りのシニヨンを作ってもらえるように、もっと具体的な指示を出すことがとっても重要*

この記事では、今風可愛いゆるふわシニヨンを作る時の3つのコツを紹介します♩

可愛く作るコツ①トップをふんわりさせる

ゆるふわシニヨンを作る時のコツ一つ目は、トップの髪の毛をふんわりボリュームアップさせること♡

そうすることで、髪型全体に華やかさが増してイマドキっぽい雰囲気を演出できます*

アレンジ方法としては、根本から波ウェーブにしてもらうと、自然とふわっと感が増すのでおすすめ♡

そして最近はこんな風に、波ウェーブではなくって、髪の毛をほとんど巻かずに左右にうねらせたアレンジもよく見かけます*

風に吹かれた時のような自然な動きがとってもお洒落♡

可愛く作るコツ②おくれ毛を出す

おくれ毛を出すのも、ゆるふわシニヨンを作る上で忘れちゃいけない重要ポイント♡

顔まわり・耳の前後などに適量のおくれ毛を出して、くるっと巻いてもらいましょう*

おくれ毛の量が多ければ多いほど小顔効果あり、少なければ少ないほど華奢で繊細な雰囲気を演出できます◎

後ろ姿もゆるふわ感たっぷりにしたいなら、お団子の下側からおくれ毛を出すヘアアレンジも素敵です♡

あえてルーズに見せている感と、白い肌の上にふわっと巻かれたおくれ毛が重なる様子が今風で可愛い*

可愛く作るコツ③耳まわりを隠す

ゆるふわシニヨンを作るコツ三つめは、髪の毛で耳を隠すこと♡

もちろん耳を出してもこなれ感のあるシニヨンを作ることはできるのですが、どちらかと言うと顔まわりがスッキリするのできっちり感のある印象に。

なので、こんな風に耳を隠したら、さらにふんわり可愛い透明感のあるブライダルヘアスタイルになります♡

耳を全部隠すというよりは、耳の上半分くらいをふわっと隠すと

イヤリングやピアスもちゃんと見せることができるのでおすすめ♡

めざせ、皆に褒められるゆるふわシニヨン♡

いかがでしたか?結婚式当日、ヘアメイクさんに伝えたい〔ゆるふわシニヨン〕を可愛く作るコツを3つ紹介しました*

もちろんこのコツは、ポニーテールやラプンツェルヘア、お団子ヘアを頼む時や、おうちでセルフヘアアレンジする時にも共通して使えるポイントなので覚えておくと便利かも♩

こなれ感のある今風で可愛い花嫁ヘアスタイルに憧れるなら、

①トップをふんわりさせる

②おくれ毛を出す

③耳を半分くらい隠す

ことをヘアメイクさんに伝えるのを忘れずに♡

この記事に関連するキーワード