SNSで可愛く報告♡幸せいっぱいの撮りたい「#入籍しました」画像種類まとめ*

2017.08.08 Tue.
77きゅん

「わたしたち入籍しました」のご報告♡

幸せいっぱいの結婚報告。親しい友人や仕事関係の人に直接報告した後に、FacebookやインスタグラムなどSNSでも入籍したことを報告する方が多いですよね♩

SNSで結婚・入籍したことを報告するなら、文章だけじゃなくて画像も一緒に投稿したいと思いませんか?♡

この記事では、全力で”イイネ!”と言いたくなる、素敵な「入籍しました」画像をピックアップしてご紹介します*

SNSで可愛く報告♡幸せいっぱいの撮りたい「#入籍しました」画像種類まとめ*にて紹介している画像
0
@marica_wedding

SNSに投稿したい♡「#入籍しました」画像①

最初にご紹介するのは、婚姻届をふたりで持ったこちらの画像。一目見て「入籍したんだ!」と分かる、定番の画像ですよね♡

婚姻届を提出する市役所や区役所で、窓口の人に撮影してもらうケースが多いようですが、照明が暗い場合や、背景に人が写り込んでしまう可能性があるので、提出前にセルフ撮影しておくのがベター◎

自分で撮影するのであれば、納得がいくまで何度だって撮り直せます♡ポーズのポイントは、顔を近づけて仲良く寄り添うこと。離れていると、なんだか仲が良くないような、よそよそしい雰囲気の写真になってしまいます!

こちらの写真のように、彼に肩に腕を回してもらうのもおすすめです♩

SNSに投稿したい♡「#入籍しました」画像②

続いても定番の写真♡結婚指輪と婚約指輪を婚姻届の上に並べた画像です。

結婚の象徴であるブライダルリングたちと、婚姻届の組み合わせは、「入籍しました」報告にぴったり。

婚姻届は一度提出してしまったらもう戻ってこないので(複写もありません)、手元に原本があるうちに、いろんな写真を撮っておきましょう♩

SNSで可愛く報告♡幸せいっぱいの撮りたい「#入籍しました」画像種類まとめ*にて紹介している画像
4
@chan___yuri

SNSに投稿したい♡「#入籍しました」画像③

おしゃれで珍しい「#入籍しました」画像を発見!結婚指輪と数字チャームで、入籍した日付(08/07)をつくっています♡

見かけたことのない写真だからこそ、「おっ、なんだろう??」と思わず目を引きますね。

ちなみに、この日付は付き合った記念日でもあるのだとか。入籍した日付にこだわりのある花嫁さんは、こんな風に日付を目立たせる「#入籍しました」画像がおすすめです*

SNSに投稿したい♡「#入籍しました」画像④

マリッジリングをそれぞれ指にはめた親指ショットに、アプリでメッセージとふたりの名前を入れた画像です♡

親指ショットは、結婚指輪と、マジック一本さえあれば撮影できるので、お家などでも挑戦できる撮影アイデア。「入籍しました」の文字を後から加工で入れることができるよう、画像上部に余白をつくって撮るのがポイント◎

さらにエンゲージリングを重ね着けすると、ティアラのように見えて可愛くなりますよ♡

SNSに投稿したい♡「#入籍しました」画像⑤

「入籍」「しました」の二つの紙をふたりで仲良く持った写真♩味のあるお習字風の手書き文字がポイント*ふたりの幸せそうな笑顔に、見ているこちらまでハッピーになりますね♡

お習字は撮影小物として和装と相性抜群なので、入籍前に前撮りする花嫁さんは、「入籍しました」のお習字を持って撮影してもいいかも♩

SNSに投稿したい♡「#入籍しました」画像⑥

和装前撮り小物の定番、「結婚しました」のガーランドと一緒に撮影するのも素敵♡仲睦まじく肩を寄せ合ったふたりにきゅんとします。

こちらの新郎新婦さんは、御朱印を婚姻届にもらう「婚姻参り」を地元の神社で行ったそう。御朱印入りの婚姻届、素敵ですね*

SNSに投稿したい♡「#入籍しました」画像⑦

「0年結婚記念日!これからよろしく!」というメッセージがかかれたデザートプレートの画像♡

こんなデザートプレートが入籍した日のディナーで出てきたら、嬉しくって飛び上がりそう。

入籍した日を「0年」とカウントするアイデアが斬新ですよね。1年記念日がくるのが待ち遠しくなります♡

可愛い画像で入籍報告しましょ♡

SNSで結婚・入籍したことを伝える際に一緒に投稿したい「入籍しました」画像をご紹介しました♩どの画像からも幸せが伝わってきますね*

自分たちらしい画像で、みんなからおめでとうのコメントを沢山もらってください♡

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!