検討してなかった人にこそ見てほしい!高貴で清楚な《アームブーケ》のデザイン⑥選のトップ画像

検討してなかった人にこそ見てほしい!高貴で清楚な《アームブーケ》のデザイン⑥選

2017.08.24公開
きゅん
Catelog giftcard 2

《アームブーケ》って知ってる?

ラウンドブーケ、キャスケードブーケ、オーバルブーケなど、ウェディングブーケには様々な形があります。

今回ご紹介するのは、《アームブーケ》と呼ばれるブーケ。

アームブーケとは、カラーやカサブランカなどの背の高い花を集め、茎の部分を自然に束ねたスタイルのブーケです。

クラッチブーケと似ていますが、クラッチブーケより茎の部分が長いお花を使ったり、束ねるお花の本数やボリュームが少ないのが特徴。

そのため、上品で大人っぽい、すらっとした雰囲気。

長~いアームブーケは、自然と腕に抱えるような持ち方になります。これこそが、アームブーケの名前の由来♡

花嫁さんの上半身と同じくらいの長さで存在感があるので、チャペルの後ろの席からでも、ウェディングブーケが目に入ります。

上品な雰囲気のアームブーケは、エレガントなホテルウェディングや挙式の際のブーケにぴったり。

早速、素敵なアームブーケのデザインを見ていきましょう。

【高級感あふれる】アームブーケのデザイン1**

シンプルで凛としたたたずまいの「カラー」をメインにしたアームブーケ。カラーは、アームブーケで最も使われるお花です。

カラーオンリーのアームブーケはスタイリッシュな雰囲気になりますが、花びらがくしゅくしゅ重なったシャクヤクや、トルコキキョウなどを混ぜることで、優しい印象をプラスできます♡

【高級感あふれる】アームブーケのデザイン2**

いろんな種類のお花を少しずつ束ねたアームブーケ。真っ白の大きな芍薬や、紫陽花など、アームブーケには少し珍しい花材を使っています♡

高貴さと可憐さ、両方のいいとこどりのデザイン。

ボリュームもあるので、腕でそっと抱くように持つのがコツ。自然とおしとやかで上品な立ち振る舞いになりますよ♩

【高級感あふれる】アームブーケのデザイン3**

ピンクのカラーの造花を束ねたアームブーケ。ウェディングドレスに、濃いピンクのカラーが映えますね。

シンプルなデザインのアームブーケは、キャスケードブーケやラウンドブーケより手作りしやすそう。

挙式ブーケは造花でもいいなと思っている方は、アームブーケのDIYに挑戦してみてはいかがでしょうか。

【高級感あふれる】アームブーケのデザイン4**

こちらは、パープルのカラーのアームブーケ。同じ花材でも、色が違うとこうも印象が変わるんですね!

リボンも同じ紫色で、統一感のあるデザインになっています。

カラーのアームブーケは、スレンダーなマーメイドラインなどのドレスに合わせるイメージがありますが、ふんわりとしたAラインに合わせてもおしゃれですね♡

【高級感あふれる】アームブーケのデザイン5**

挙式の際にもつブーケを、キャスケードブーケとアームブーケ、どちらにしようか悩んでいたという花嫁さん。

最終的に、キャスケードブーケによく使われるグリーンのツタを、カラーと一緒に束ねたアームブーケにしたそう♡

上品な中にもナチュラル感があって、素敵です。リボンは、柔らかいベージュカラー。

【高級感あふれる】アームブーケのデザイン6**

続いてご紹介するのは、様々な花材を使ったナチュラルなアームブーケ♡

茎を同じ長さに切り揃えてそのまま束ねるのではなく、お花の位置をずらしながら束ねているのがポイント。

こんなアームブーケを腕にかかえたら、お花が腕からあふれ出ているように見えそうですね。

《アームブーケ》で上品な花嫁になりたい♡

清楚で高貴なウェディングブーケの代表、《アームブーケ》のデザインをご紹介しました。

今回ご紹介したアームブーケは、すべてウェディングドレスに合わせたデザインでしたが、和装とも相性が良いですよ♡

大人っぽいアームブーケを持って、いつもとは違った印象の花嫁姿で彼をドキッとさせちゃいましょう♡

検討してなかった人にこそ見てほしい!高貴で清楚な《アームブーケ》のデザイン⑥選にて紹介している画像
@yuri08225249

この記事に関連するキーワード