大好きな友達と一緒に挙式を作り上げる!ブライズメイドにお願いしたい挙式演出まとめ*のトップ画像

大好きな友達と一緒に挙式を作り上げる!ブライズメイドにお願いしたい挙式演出まとめ*

きゅん
First a

ブライズメイドと一緒に、挙式を作りあげよう♡

仲良しのお友達にお願いする、ブライズメイド。

美しいドレスに身を包んだブライズメイドたちがいると、結婚式の場がとっても華やかになりますよね♡

ブライズメイドはもともと、「花嫁の幸せをねたむ悪魔から花嫁を守るために、花嫁と同じような衣装を着て悪魔の目を惑わす」という風習が起源となっています*

そのため昔は、ブライズメイドは結婚式の間はずっと花嫁さんに寄り添い、ドレスを直したりアテンドしたりする役割を持っていました。

でも今は、アテンドやドレスのお直しなどは、介添えさんが行ってくれますよね。

そのため、ブライズメイドには他の役割を担ってもらうのがおすすめ♡

その役割とは、愛を誓う〔挙式〕での演出に参加して、一緒に挙式を作り上げてもらうこと*

先輩花嫁さんが実際にブライズメイドにお願いして成功した、おすすめの挙式演出を紹介します♩

大好きな友達との、新しい思い出がまたひとつ増えますよ♡

挙式演出①新婦入場のエスコート役

まず紹介するのは、新婦入場の際のエスコート役をブライズメイドにお願いするアイデア*

こちらの花嫁さんは海外挙式を別日に行うので、日本でのセレモニーはブライズメイドと一緒に入場したんだそうです♩

両脇をブライズメイドに固めてもらって入場する光景はとっても華やかで感動的!

挙式演出②アイルランナーを敷く役

オリジナルアイルランナーをバージンロードの上に敷く役を、ブライズメイドに頼んだ花嫁さんも発見*

ゲストから「綺麗に敷けるかプレッシャーが...」との声が上がるくらいの大役ですが、

全部敷き切ってアイルランナーの全貌がお披露目された瞬間は、会場中が盛り上がりそうです♩

挙式演出③フラッグを持って先導してもらう役

「Here Comes the BRIDE」とデザインされたフラッグを持って、新婦入場を先導する役も素敵♡

ブライズメイド2人にフラッグの棒の端っこを持ってもらうと、とっても華やかな雰囲気です♩

挙式演出④リングを持ってきてもらう役

リングガールは親戚の子供や姪っ子ちゃんに頼むのが定番ですが、もちろんブライズメイドにお願いするのもオススメ♡

リングガールならぬリング“レディ”ですね*

頼んだ友達からは「2人の大切な結婚指輪を運ぶのを、私に任せてくれてありがとう...!」と、逆に感謝されそうです♡

挙式演出⑤結婚の証人

最後に紹介するのは、人前式を挙げる花嫁さんにおすすめ*結婚の証人をブライズメイドに頼むアイデアです♡

誓いの言葉を交わした後に、参列者の代表として婚姻届けの証人欄にサインしてもらいましょ♩

新郎側・新婦側ゲストから1名ずつしか選べない重要な役なので、一番仲良しの親友に頼みたい*

ブライズメイドに、どんな挙式演出をお願いする?♡

いかがでしたか?結婚式当日、ブライズメイドにお願いしたい挙式演出を紹介しました*

大好きなブライズメイドの皆と作り上げる挙式は、かけがえのない素敵な時間になるはずです♩

大好きな友達と一緒に挙式を作り上げる!ブライズメイドにお願いしたい挙式演出まとめ*にて紹介している画像
@k_wedding_k

この記事に関連するキーワード