凄すぎる!手作りバージンロード「アイルランナー」にゲストからのメッセージをもらう演出が素敵♡

2017.09.12 Tue.
6きゅん

最近人気のアイテム「アイルランナー」*

最近プレ花嫁さんに人気の挙式演出アイテム「アイルランナー」♡

アイルランナーは、バージンロードに敷く布のこと。記念日や誕生日、写真などを入れて、世界に一つだけのアイルランナーをDIYする花嫁さんが増えてきています♩

今までの思い出が蘇る、印象的なバージンロードになります*

アイルランナーに「メッセージ」を書いてもらうのが素敵!

そんな新郎新婦さんの思い出が詰まったオリジナルのアイルランナーに、ゲストからメッセージを書いてもらった新郎新婦さんがいました*

実際の様子はこんな感じ♡

大切な思い出がぎゅっと詰まったアイルランナーに、ゲストから祝福のメッセージをもらうなんて、素敵なアイデアだと思いませんか?

今回は、アイルランナーにメッセージを書いてもらうアイデアの魅力をご紹介します♡

アイルランナーにメッセージを書いてもらう魅力①ゲスト参加型の挙式になる

アイルランナーにメッセージをかいてもらう演出は、ゲストにとっても特別感があります*

進行が決まっているキリスト教式の挙式の場合、ゲスト参加型の演出を取り入れるのは難しいもの。

でも、ウェルカムスペースでアイルランナーにメッセージを書いて、挙式でその上を新郎新婦が歩いたら、なんだか自分も挙式の一部を作ったような気持ちになりますよね*

もちろん、新郎新婦さんにとってもゲストから貰った祝福のメッセージが詰まったアイルランナーを歩けるのはとっても幸せなこと。

厳粛な式の雰囲気は保ちつつ、ゲスト参加型の思い出に残る挙式にすることが出来ます*

アイルランナーにメッセージを書いてもらう魅力②アイルランナーを見てもらえる

次にご紹介する魅力は、ゲストにアイルランナーを見てもらえるという点。

通常、アイルランナーを敷いたとしても見れるのはバージンロード側のゲストだけ。

バージンロード側ではない(壁側)のゲストはアイルランナーを近くで見ることが出来ないので、何が書いてあるのかわからないんです...!

でも、事前にアイルランナーにメッセージを貰えば、メッセージを書くときに近くでアイルランナーを見て貰えます*

ゲストに「アイルランナーが敷いてあったけど、何が書いてあるのかよく見えなかった…」という思いをさせなくて済みますね♩

大切に手作りしたアイルランナー、ゲストにも近くで見てもらいましょう♩

アイルランナーにメッセージを書いてもらう魅力③ゲストがメッセージを書きやすい

アイルランナーは、実はゲストにメッセージを書いてもらいやすいアイテム。ポイントは、その大きさ!

一般的なゲストブックや、寄せ書きをするボードは、そんなに大きくないものが殆ど。

一人ずつしか書けないサイズのものだと、受付の時に時間がかかってしまいます。寄せ書きの順番を待っている間に挙式の移動の時間になってしまって、結局書けないゲストもいるかもしれません。

でも、とーっても長いアイルランナーなら、一度に何人ものゲストが書くことが出来ます!しかも、書く面積も大きいので、長文のメッセージも書いてもらえいます◎

ウェルカムスペースに大きなテーブルをどーんと用意してもらって、ゲストにいっぱいメッセージを書いてもらいましょう♩

アイルランナーにメッセージを書いてもらう魅力④後撮りに使える

最後にご紹介する魅力は、後撮りに使えるということ♡ゲストからのメッセージが書かれたアイルランナーは、結婚式の思い出がぎゅっと詰まった大切なアイテム。

こんな写真が撮れるのも、アイルランナーにメッセージを書いてもらった花嫁さんの特権です♩

アイルランナーは大きいですが布なので収納には困らないはず。

【一生の宝物♡】アイルランナーにメッセージを貰おう*

アイルランナーにメッセージをもる魅力を4つご紹介しました♡

☑ゲスト参加型の挙式になる

☑アイルランナーを見てもらえる

☑ゲストがメッセージを書きやすい

☑後撮りに使える

など、アイルランナーにメッセージを貰うと良いこと尽くし♡

アイルランナーを手作りする予定の花嫁さんは、ゲストにメッセージを入れてもらうことも考えてみてください*

➡アイルランナーの記事はこちらからどうぞ*

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!