写真指示書に入れておきたい!結婚式でプランナーさん・スタッフさんと写真を撮れるタイミングはいつ?

きゅん

感謝感激*スタッフさんと記念写真を撮ろう!

結婚式は担当プランナーさんをはじめ、ヘアメイクさん、介添えさんなど、大勢の式場スタッフさんが一生懸命動いてくださって成り立つもの*

最高の一日を作り上げてくれようと頑張ってくださるスタッフさんには、感謝の気持ちでいっぱい。

結婚式当日は、そんなお世話になったスタッフさんたちと記念写真を撮影しておきましょう!

素敵な想い出をカタチとして残せる上に、式場に遊びに行ったらまたどこかでお会いするかもしれない方々♡

それに花嫁さんから「○○さん、一緒に写真を撮りませんか?」と声をかけたら、スタッフさんは嬉しくって感激しちゃうはずです!

でも、結婚式は自分達はもちろん、スタッフさんもとっても忙しく動いています。

卒花嫁さんたちは、一体どのタイミングでスタッフさんと写真を撮っているのでしょうか?

実際に撮影した素敵な写真とともに、写真を撮ってもらうタイミングを紹介します*

スタッフさんとの写真①結婚式前日に!

結婚式当日ではなく、結婚式前日の荷物搬入のタイミングでプランナーさんと鏡越しショットを撮った花嫁さんを発見*

私服でのスリーショットを残すことで、「長いようで一瞬だったプレ花嫁の日々、一緒にがんばったなぁ」と準備期間を色濃く振り返ることができそうです◎

スタッフさんとの写真②式前にエイエイオー!

こちらは、披露宴入場の直前にみんなで円陣を組んでエイエイオー!したウェディングフォト*

新郎新婦だけでなく、スタッフもみんな一緒に結婚式を作り上げる・楽しむ!という意気込みが伝わってくる素敵な1枚です♡

スタッフさんとの写真③お色直し入場前に♡

お色直しで中座して、入場のために待機している時間もシャッターチャンス。

こちらは、新郎新婦さんとプランナーさんとのスリーショット。大勢いるスタッフさんの中でも、やっぱり担当プランナーさんは特別な存在ですよね*

結婚式が始まる前でも後でも良いので、プランナーさんを捕まえて一緒にスリーショットを撮りましょう!

もちろん並び順は、プランナーさんが新郎と新婦の間♡

スタッフさんとの写真④披露宴後に

披露宴が終わった後に撮った、新郎新婦&スタッフさんの大集合フォト*

皆さんとっても良い表情で、素敵な披露宴だったことが一目で分かりますね!

ゲストをお見送りしたあとに必ず撮ってもらいたい♡

また、担当プランナーさんにお礼のプレゼントや手紙を準備している場合は、それを渡しているシーンも写真におさめておいてもらいましょう。

ツーショット写真も欲しいけど、こんな自然なふたりの写真も、後で見返して嬉しくなります♡

お礼の気持ちを込めて、スタッフさんとの写真を撮ろう*

結婚式は、式場スタッフさんが縁の下の力持ちとして動いてくれるからこそ成り立つもの*

担当のプランナーさんとはもちろん、大勢いるスタッフさんと記念写真を撮って、感謝の気持ちを伝えましょう♡

写真指示書を作る花嫁さんは、「このタイミングでスタッフさんとの写真を撮ってほしい!」と指示書にしっかり書いておくのを忘れずに♩

この記事に関連するキーワード