イマドキ可愛いブライダルヘアの要!顔まわりの≪おくれ毛≫の可愛い出し方講座♡のトップ画像

イマドキ可愛いブライダルヘアの要!顔まわりの≪おくれ毛≫の可愛い出し方講座♡

2017.09.20 Wed.
68きゅん

今風ブライダルヘアの要は、おくれ毛♡

ゆるふわ感たっぷりのイマドキ可愛いブライダルヘアを目指すなら、≪おくれ毛の出し方≫は手を抜けないポイント♡

なぜなら、おくれ毛をいかに可愛く出せるかで、髪型全体の雰囲気が信じられないほど変わってくるから*

いつもよりもこなれ感が出たり、垢抜けたお洒落な感じになったり、ちょっぴりアンニュイな印象になったりします♡

後れ毛ってただ適当に顔まわりに出しておけばいいんでしょ?と思っている方もいるかもしれませんが、

実はそれじゃ、ダメなんです*

シニヨンやポニーテールなどのヘアアレンジひとつずつにコツがあるように、後れ毛の出し方にも可愛く見せる為の深いコツがあるんです!

そこで今回は、可愛いおくれ毛の出し方を紹介します*

結婚式当日にヘアメイクさんに伝えるのはもちろん、日々のセルフヘアアレンジの参考にもしてみてください!

おくれ毛の出し方1*おくれ毛を出す場所は3つ!

雑誌などで“最後に後れ毛を顔まわりに出して完成!”という言葉をよく見かけますが、それは一体どこの毛?と思ったことがある方も多いのでは*

おくれ毛を出す場所で、おすすめなのはこの3つ!

1つ目は≪こめかみ≫あたり!王道かつナチュラルに後れ毛を出せる部分です♡

2つ目は≪耳のすぐ前≫の、もみあげあたりです!

後れ毛が耳の上にふわっと重なるので、正面・横から見た時に愛らしい印象になります*

3つ目は、耳の後ろの≪襟足≫の部分*

アップスタイルとの相性抜群の場所で、ちょっぴり長めの髪の毛を出して女性らしさをアップできます♡

もちろん後れ毛を出すのはこめかみの1箇所だけでも、3箇所ぜんぶ出してもOKです◎

おくれ毛の出し方2*巻き方は2種類!

続いて紹介するのは、後れ毛の巻き方*まずは、カールアイロンを使う場合の巻き方からご紹介!

アイロンを髪の毛の中間に挟んで、くるくると縦巻きしていきます◎

ふわっと巻くコツは、コテの頭をするっと抜いて毛先に滑らせるように巻くこと*

ストレートアイロンを使う場合は、根元から半円を描くように1カールずつ巻いていくのがおすすめ♡

髪の毛の量が少ない後れ毛は、アイロンの熱が伝わりやすいのできっと巻きやすいはず!

動画を参考にして、見よう見まねでトライしてみてください*

おくれ毛の出し方3*最後は手でくしゅっと仕上げ*

最後に紹介する後れ毛を可愛く出すコツは、巻いた後の毛先を手でほぐすこと*

ふわっとくしゅっとほぐすと、華奢で可愛らしい印象になります◎

コテを離した後の、熱を持った状態の時にすぐやるのがおすすめ!

後れ毛を可愛く出して、完成度の高い花嫁ヘアを♡

ブライダルヘアの要・後れ毛の可愛い出し方のコツを3つ紹介しました*

後れ毛を出せば出すほど、ゆるふわ感たっぷりのルーズな雰囲気に近付きます♡

結婚式当日とヘアメイクリハーサルでは、担当のヘアメイクさんと相談しながら、理想の後れ毛の出し方を模索してみてください!

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!