迷ったらこれ!ミニリースの手作り受付サインのデザインまとめのトップ画像

迷ったらこれ!ミニリースの手作り受付サインのデザインまとめ

きゅん
First a

受付サインを「ミニリース」にするのが可愛すぎ♡

結婚式でゲストの受付の場所を案内する「受付サイン」*

用意をしなくても式場が「〇〇家」と書いてある紙を用意してくれることがほとんどですが、最近の花嫁さんはオリジナルデザインの受付サインを手作りしているようです◎

額に入れたり、アクリルに書いたりと色んな受付サインのDIY方法がありますが…

その中でも最近人気が高いのは「ミニリース」を使った受付サイン*

小さなリースの受付サインは、ナチュラルな雰囲気でとっても可愛い上に、比較的簡単に手作り出来るところも魅力的です♩

この記事では、先輩花嫁さんのミニリースの受付サインをご紹介します♡

ミニリースの受付サイン①

木のツルでつくったミニリースに、ドライフラワーを飾った受付サイン*

新郎さんは紺、花嫁さんは赤の木のアザミの花を飾っているのがとってもお洒落です♡

筆記体の「Groom」「Bride」のオブジェも可愛い♩受付が終わったあとは、披露宴でチェアサインとしても使えそうです。

ミニリースの受付サイン②

リースの裏に「BRIDE」と書いた布を張ったデザインも発見♡リースに布を張って、マジックやクレヨンで新郎側・新婦側と書けばOK。簡単に手作りすることが出来ます♩

右側にミニブーケをちょこんと置いているのがポイントです♡

ミニリースの受付サイン③

ペパナプフラワーでミニリースの受付サインを作るアイデア*

水色のリボンが付いているのがお洒落ですね♡

Groomの文字の他に、「宮田家受付」と書いてあるので、英語フレーズが分からないゲストにも親切です◎

ミニリースの受付サイン④

こちらもペパナプフラワーの受付サイン*淡い色のペパナプフラワーの上に、ドライフラワーを飾っているのがナチュラルな雰囲気ですね♩

GroomとBrideの文字の部分は、端にくるんとトレーシングペーパーのような紙を巻いているのが珍しくってお洒落♡

ミニリースの受付サイン⑤

淡いベージュのペパナプリースに花嫁さんはピンク、新郎さんは青のお花を飾っています*

リースの下はクラフト紙になっているのも、ナチュラルな雰囲気で統一されていて素敵ですね♩

ミニリースの受付サイン⑥

リゾートウェディングがテーマの花嫁さんは、シェルリースを作ってみるのはいかがでしょうか?

小さな貝殻の他に、スターフィッシュやサンゴ、流木などを入れても素敵なはず◎

ミニリースの受付サイン⑦

花嫁さんはピンク・黄色・白のペパナプフラワーに青いリボン、新郎さんはブルー・パープル・白にピンクのリボンの受付サイン*

フォトフレームの上に、ポンとリースをくっつけているのがポイントです♩

ミニリースの受付サインを作ってみよう♡

ミニリースの受付サインをご紹介しました♡

小さなリースの受付サインは手作りしやすくって、華やかな優秀アイテム◎

迷ったらこれ!ミニリースの手作り受付サインのデザインまとめにて紹介している画像
@a.r.05.03.wd

ミニリースの受付サインは100円ショップのリースとイーゼル、お花紙や造花を使って一つ500円前後でDIY出来るので、受付サインに悩んでいる花嫁さんは手作りしてみてください♡

この記事に関連するキーワード