ゲストにお花をプレゼント♡珍しいテーブルラウンド『フラワーサーブ』の演出が素敵!

きゅん

披露宴の楽しみといえば、テーブルラウンド♡

テーブルラウンドは、披露宴でゲストと直接ふれ合うことのできる数少ない時間。

ただお礼を言ってテーブルをまわるだけでなく、ビールを注いだり、キャンドルに火をつけたり、写真を撮ったりと、様々な演出があります。

テーブルラウンドでは、ちょっと変わったことをしたいと考えている花嫁さんも多いはず♡

ゲストにお花をプレゼント♡珍しいテーブルラウンド『フラワーサーブ』の演出が素敵!にて紹介している画像
@mr_____.wed

『フラワーサーブ』がおすすめです♡

そんな花嫁さんにおすすめなのが、『フラワーサーブ』の演出!

数あるテーブルラウンドの中でも、特におしゃれ度が高いと評判の演出です。

この記事では、フラワーサーブのやり方や、その魅力をご紹介します♡

フラワーサーブのやり方は??

フラワーサーブは、直訳すると「お花を配る」という意味。その名の通り、主役のふたりがゲストにお花を配ってまわる演出です。

フラワーサーブが行われるのは、主にお色直し入場のあと。新郎新婦さんは、ゲストに配るお花を抱えて入場します♡

たくさんのお花と一緒に再入場するので、カラードレス姿をとっても華やかに演出できるのもフラワーサーブのいいところ♡

入場したら、テーブルを一卓ずつまわって、ゲストにお花を手渡します。

「今日は来てくれてありがとう!」などと声をかけながら配ってまわりましょう♡

テーブルのみんなに配り終わったら、記念撮影♡同じお花を持って撮影した集合写真は、とっても華やかです♩

卓によって、配るお花の種類を変えてもいいかもしれませんね。

フラワーサーブで配ったお花はお揃いアイテムにも◎

フラワーサーブで配ったお花は、そのまま手元に持っておいてもらったり、卓上装花の花器に加えてもらったりもできますが…

おすすめなのは、髪飾りやブートニアとして身に着けてもらうこと♡

女性ゲストは髪につけ、男性ゲストは胸ポケットに入れてもらえば、会場全体が華やかに♩

ゲストみんなでお揃いのお花を身に着けるなんて、海外ウェディングみたいで素敵ですよね*

フラワーサーブでお花いっぱいの結婚式に♡

テーブルラウンドの演出のひとつ、フラワーサーブについてご紹介しました。

花嫁さんからお花を手渡されたら、誰だって幸せな気持ちになりますよね。会場全体がハッピーオーラに包まれるはず。

お花に囲まれた華やかな披露宴にしたいなら、フラワーサーブの演出を取り入れてください♡

この記事に関連するキーワード