私は媛守り、彼は彦守り♡世界遺産の京都・下鴨神社で買えるお守りがSNSで話題!のトップ画像

私は媛守り、彼は彦守り♡世界遺産の京都・下鴨神社で買えるお守りがSNSで話題!

きゅん
First a

〔京都〕下鴨神社のお守りが可愛いらしい♡

京都にある世界遺産の『下鴨神社(しもがもじんじゃ)』に行ったことがありますか?

下鴨神社は、正式には賀茂御祖(かもみおや)神社と呼ばれている、日本で5番目に古い由緒正しき神社*

縁結び・安産・育児など、女性にまつわることにご利益があるとされています♡

境内には、自分の化粧道具を使って顔を描く鏡絵馬があったりと、観光で行っても楽しめる場所*

旦那さんとはもちろんですが、友達やお母さん、姉妹など女同士で訪れてみたい素敵な神社です!

そーんな下鴨神社では、他の神社とはまったく違った、抜きん出て可愛いお守りが売っているみたい!

花嫁さんの間で話題の下鴨神社のお守りを紹介します♩

じゃじゃん!媛守りって言います*

下鴨神社で買える話題×人気のお守りが、こちらの媛守り(ひめまもり)♡

婦道の守護神が祀られていて、女性が心に秘めた願いを叶える力を持っているそう*

オレンジやグリーンなどの柔らかい色でお花がデザインされていて、とっても可愛いと思いませんか?

ピンクの紐とゴールドで刺繍された“媛守”の文字も素敵です♡

同じデザインがひとつもないらしい!

さらに媛守りは、見た目の可愛さはもちろん、

なんと、一つとして同じデザインがないのも人気の理由なんです!

こちらの写真を見てみてください*

写っているお守りの端から端まで、ぜーーーんぶ色も模様も違うのが分かりますか???

自分の好みのデザインを見つけて、世界にひとつのお守りを身に着けることができるんです♡

さらに媛守りはちりめん生地で作られているので、柔らかく肌触りが良いのも魅力*

呉服や風呂敷などに使用される素材なので、高級感があるのも嬉しいですよね◎

とにかく魅力がたっぷり詰まった、オンリーワンのお守りなんです!

男性用お守りは彦守りと言って、デニム生地!

女性の媛守りと対になっているのは、彦守り(ひこまもり)という男性用のお守り*

こちらはなんと、デニム生地の布で作られているんです...!

デニムのお守りなんて珍しすぎる上に、とってもお洒落♩

ちなみに彦守りのデザインは、2枚の葉っぱが描かれた1種類のみの販売*

彼にプレゼントしたら「こんなの初めて見た」と喜んで大事にしてもらえそうです♡

京都・下鴨神社に媛守り&彦守りをゲットしにいこう♡

数ある京都の神社のお守りの中でも、特に個性的で可愛いとSNSで人気を集めている下鴨神社の媛守りと彦守り*

お値段はひとつ800円。自分たち用にはもちろん、結婚が決まった友人へのプレゼントとしてもオススメです♡

花嫁さんはちりめんで作られた世界にひとつの媛守りを身に着けて、彼にはデニム生地のお洒落な彦守りを持ってもらって、毎日幸せに生きていけますように♡

➡下鴨神社のHPはこちら*

➡下鴨神社のGoogleマップはこちら*

この記事に関連するキーワード