正統派な美しさ!ロングベールが主役のウェディングフォトのおすすめ撮り方3パターン♡

2017.10.02公開
きゅん

花嫁の象徴・ウェディングベール*

挙式の際に、花嫁さんが身に着けるウェディングベール*

けがれがなく清らかなベールには、邪悪なものから花嫁さんを守る、という意味が込められています。

ベールダウンやベールアップなどの演出でも注目されるウェディングアイテムで、

特に、正統派な雰囲気を醸し出せる王道のロングベールが昔からずっと人気です♡

そんなロングベールを上手に使ったウェディングフォトは、どれも息をのむほどロマンティックな写真ばかり!

前撮りで絶対に撮っておいてほしい、ベールを主役にした写真の撮り方3パターンを紹介します*

撮り方①ベールをなびかせる

まず紹介するのは、ウェディングベールがふわっと風になびいているように見せる撮り方♡

カメラに写らない位置でスタッフさんにベールを持ってもらって撮影します*

ベールが花嫁さんの頭から綺麗に広がっていく様子は、映画のワンシーンのようでとっても美しい♡

遠近法ショットっぽく見えるのも素敵なポイントです♩

ベールをなびかせるウェディングフォトは遠目から全身の姿を撮ってもらうのが定番ですが、

こんな風に近くからアップめで撮影してもらうのも良いですね*

撮り方②ベールインフォト

続いて紹介するのは、新郎新婦がウェディングベールにすっぽり包まれたベールインフォトの撮り方*

ベールの中に彼を招き入れて、神聖な雰囲気の写真を撮影してもらえます♩

ベールの中にふたりで一緒に入るので、自然と距離感が近くなってラブラブな一枚を残せるのも嬉しい*

ふわっとベールがかった姿は、幻想的で美しいですよね♩

そんなベールインフォトは、逆光を利用して、影がかった雰囲気を撮れるのもお洒落♡

おでこや鼻をコツンと合わせるポーズが人気です!

撮り方③ベールの中からこんにちは

最後に紹介するのは、カメラマンさんもベールの中に入って、新郎新婦のふたりを撮影する撮り方*

写真の枠いっぱいに真っ白なベールが広がって、とってもロマンティックな一枚に仕上がります♩

さらに、ふたりのラブラブな世界をこっそり覗き見しているような気分にもなれるのがポイント♡

こちらの写真の、新郎さんが腕をあげてベールを支えているようなポーズがとってもかっこいい!

花嫁さんのソロショットでも、この撮り方にトライしてみて♡

お顔の半分だけベールが重なっているのが幻想的で素敵です*

前撮りでは、ベールが主役の写真を撮ろう!

前撮りや後撮りでウェディングドレスに純白ベールを合わせる花嫁の皆さんは、

今回紹介した3つの撮り方で、ベールが主役のウェディングフォトを撮ってみてください*

きっと、いつ見返してもうっとりしちゃうロマンティックで美しい一枚が残せること間違いなしです♩

この記事に関連するキーワード