100均材料とアイロンでOK!ペーパーアイテムDIYに便利な「ラミネート加工」の方法とおすすめアイテム

2017.10.08 Sun.
きゅん

紙を丈夫にするアイテム『ラミネート』*

プレ花嫁のみなさん「ラミネート」って聞いたことがありますか?

ラミネートとは、紙を丈夫なフィルムで挟んでプレスし、貼り合わせたもの◎

小学校や中学校の掲示板には、よくラミネート加工された資料が貼られていますよね。

ラミネート加工をするとどうなるの?

普通の紙をラミネート加工することで、

☑折れ曲がらなくなる

☑水に強くなる

☑経年劣化しにくくなる(長持ちする)

などの効果が得られます♩

なので、ラミネート加工は結婚式DIYにも大活躍*色んなアイテムをラミネート加工すると、DIYのクオリティが格段にUPします!

この記事では、ラミネート加工の方法についてご紹介します*

やり方は2パターンあるので、順番に見ていきましょう*

ラミネートの方法①ラミネーターを使う

ラミネートする一番簡単なやり方は、ラミネーターを使うこと*

ラミネーター&専用フィルムを使えば、スイッチ一つでラミネートをすることが出来るので簡単便利♡

ラミネーターは花嫁DIYにはもちろんのこと、将来子どもが出来たときにも色々使える優秀アイテム◎

値段もそんなに高くなくて、3,000~5,000円程度で買えるものが多いので、一家に一台あっても良いかもしれません♩

A4サイズは2,980円、

➡【A4サイズ】ラミネーターはここから購入できます*

大きなA3サイズのラミネート加工が出来るものでも、3,980円で買うことが出来ます♩

➡【A3サイズ】ラミネーターはここから購入できます*

ラミネートの方法②100円ショップのラミネートフィルムを使う

ラミネートする方法の2つ目は、100円ショップダイソーの「セルフラミネート」フィルムを使うこと◎

セルフラミネートは、ラミネーターが無くてもラミネート加工が出来る優れもの*大きい紙で3枚、小さい紙で5枚入りが売っているそう♩

やり方は、ラミネート用紙にラミネートしたいものをはさんでアイロンをするだけ*こちらの動画にも詳しくのっています♡

ラミネーターを使って簡単に作ることも、100均材料を使って安く作ることも出来るラミネート。

では、実際に先輩花嫁さんはラミネートを使ってどんなアイテムを手作りしているのでしょうか?

ラミネート加工すると良いウェディングアイテム①ガーランド

ラミネートをする定番アイテムと言えば、ガーランド*

ガーランドは紙だと薄くて軽くペラペラなので、風に吹かれて裏返ってしまったりして写真を撮るのが大変なことも。

ラミネートをすると重くなるので、捲れることが無いので安心です♩

ラミネート加工すると良いウェディングアイテム②フォトプロップス

フォトプロップスもラミネートをすると良いアイテムです♩

たくさんのゲストに持ってもらうフォトプロップスは、紙のままだと折れてしまったりしやすいもの。

ラミネート加工をすれば折れる心配はありません◎(でも、今度は反射しやすくなるので要注意!)

また、新婚旅行に持って行くハネムーンンプロップスにも、ラミネート加工をするのがおススメです♩

たくさんの荷物の中に紙のプロップスを入れるとぐちゃぐちゃになってしまう可能性があるので、ラミネート加工をしておきましょう*

ラミネート加工すると良いウェディングアイテム③ウェディングツリー

こちらの花嫁さんは、ゲストに着くって貰ったウェディングリース(ウェディングツリー)をラミネート加工したんだとか*

紙のまま保管をすると経年変化してしまう可能性がありますが、ラミネート加工をすると大切な結婚式アイテムを綺麗なまま保管出来ます◎

ラミネート加工すると良いウェディングアイテム④ドリンクメニュー

ドリンクメニューをラミネート加工した花嫁さん*

ドリンクメニューは披露宴中多くの方が見るもの♩ラミネート加工をしておくと、たくさんの人が見ても汚れないし、万が一飲み物を倒してしまったときも安心です◎

ラミネート加工すると良いウェディングアイテム⑤ミニチュア新郎新婦

写真をラミネート加工して、ミニチュア新郎新婦さんを作るのもとっても可愛い♡

結婚式ウェルカムスペースやゲストテーブルに置いたら、思わずゲストが笑顔になりそうです♩

ラミネーターで素敵なアイテムを手作りしよう♩

ラミネートをする方法、ラミネートを使ったアイテムをご紹介しました*

ラミネートは、結婚式のペーパーアイテムがぐっと丈夫にクオリティが高くなる優れもの◎

ラミネーターも4,000円以下と手に届く値段だし、100均のラミネートシートを買っても安く出来ちゃうのが嬉しいですよね*

結婚式DIYをする花嫁さんは、ラミネートも活用してみてください♡

➡【A4サイズ】ラミネーターはここから購入できます*

➡【A3サイズ】ラミネーターはここから購入できます*

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!