【日経ウーマン付録が話題】アフタヌーンティーオリジナル万年筆は、2冊買いして受付ペンにしたい可愛さ!

2017.10.11 Wed.
18きゅん

日経WOMAN11月号の付録が話題!

働く女性に人気の月刊誌といえば、日経ウーマン。

女性としての働き方やキャリアアップ、貯金の方法などをテーマにしている雑誌で、

賢く生きていく上で知っておきたい魅力的な情報がたっぷり。

そんな日経ウーマン11月号の付録が、花嫁さんの間で「可愛い上に使える!」と話題になっています*

綾瀬はるかさんが表紙を飾る最新号の付録、いったい何なのでしょうか?

Afternoon Teaの万年筆です*

気になる付録は、なんとアフタヌーンティーのオリジナル万年筆!

アフタヌーンティーといえば、結婚式の会場装飾アイテムやお礼のプレゼントとして

女性らしい華やかなデザインのフォトフレームや文房具、食器類などが人気のインテリアショップですよね。

今回付録でついているオリジナル万年筆も、それはもうきゅんとしちゃうほど素敵なデザインでした*

ターコイズブルーが上品で可愛い*

オリジナル万年筆の全貌がこちら*

キャップ部分には「Afternoon Tea」のロゴ、本体部分にはお花の模様がデザインされていて可愛い♡

さらに爽やかで涼し気なターコイズブルーの色味も、とっても上品な雰囲気です*

キャップを外すと、キラキラ金色のペン先がお目見え*

ハートマークのような、スペードマークのような線が入っているのもおしゃれポイント高め♩

芯のサイズは太目なので、万年筆に慣れていない人でも書き心地がとっても良いそうです!

受付ペンやお仕事用に使おう!

おしゃれで可愛いアフタヌーンティのオリジナル万年筆、結婚式で使うとしたら

ゲストが芳名帳を書く時の受付ペンにするのがおすすめ!

万年筆って普段なかなか使わないからこそゲストにとっても特別感があるし、

さりげなくサムシングブルーを取り入れられるのも嬉しい!

新郎側と新婦側で2本必要なので、その場合雑誌は2冊買いましょう*

もちろんそれ以外にも、お仕事用のペンにしたりウェディングノートを記録する時に使うのも良いかも♩

今すぐ日経WOMANをゲットしにいこう*

年に1度の手帳特集が掲載されている日経ウーマン11月号は、10月7日に発売開始されたばかり。

付録でついてくるアフタヌーンティーのオリジナル万年筆は、可愛い上に使い道いろいろ*

お値段は750円で売り切れ店舗も出ているみたいなので、今すぐコンビニや本屋さんに買いにいきましょう!

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!