メッセージにプラスしたい♡席札裏の、まだまだ空いてる白紙スペースを可愛く埋める方法

きゅん

席札裏の白紙スペースを埋めたい!!

ゲストテーブルに置く席札。最近では、デザインにこだわるだけでなく、席札の裏にゲストに宛てた「席札メッセージ」を書くのが流行中♩

席札の裏にびっしり書かれた花嫁さんのメッセージを読んで、披露宴が始まる前からうるうるしちゃうゲストも。

メッセージにプラスしたい♡席札裏の、まだまだ空いてる白紙スペースを可愛く埋める方法にて紹介している画像
@mmmmx326

そんな素敵な席札メッセージの演出ですが、メッセージを書いても、まだ空白の部分が残ります。

なので、メッセージを書くだけじゃなくって白紙の部分にもプラスαのデコレーションをしている花嫁さんもいるよう。

インスタで見つけた、席札裏のデコレーションアイデアをご紹介します♡

メッセージ以外!席札裏のスペースを可愛く埋める方法①ゲストとの写真を貼る

最初にご紹介するアイデアは、ゲストとの思い出の写真を小さく印刷して貼るアイデア。

昔の花嫁さんとの写真を眺めて、「こんな時期もあったなあ」と懐かしく感慨にふけってくれそう。

席札を裏返したときに自分の顔が目に飛び込んでくるので、サプライズ感もありますよね*

プリクラを貼ったり、何枚かの写真の切り抜きをコラージュしたり、写真をペンでデコったり…色々な工夫ができそうです♩

何十人分の写真を探すのはとっても大変だけど、その分ゲストの喜びも大きいはず♡自分自身も、思い出写真を振り返っている中で、ゲストへの感謝の気持ちが高まりそうです。

メッセージ以外!席札裏のスペースを可愛く埋める方法②前撮りの写真を貼る

結婚式の前に撮影したウェディングフォトを席札裏に貼るアイデアもありました。

たくさんの写真を撮ってもらえる前撮りですが、ウェルカムボードやプロフィールブックに使える写真はごく一部。せっかくなら、ゲストにより多くの写真を見てもらいたいですよね。

数百枚のカットデータをすべてもらえるフォトスタジオもあるので、全部違う写真を貼ることだってできちゃいます♡

結婚式・披露宴で和装をしない花嫁さんは、和装前撮りの写真を貼ると新鮮味があってゲストにも喜ばれそう◎

メッセージ以外!席札裏のスペースを可愛く埋める方法③スタンプ

席札裏の片面にスタンプを捺すアイデア。挙式日とイニシャルが入ったオリジナルスタンプと、スヌーピーのスタンプを組み合わせています。表だけでなく裏までデザインにこだわっているのが伝わりますね♡

ウェディングロゴのスタンプを捺しても良さそう♩

メッセージ以外!席札裏のスペースを可愛く埋める方法④シール

手書きメッセージだけでなく、シールを貼るアイデアも♡「Thank You」と書いてあるシールや、好きなキャラクターのシール、結婚式がモチーフのシールなど、好みのデザインのシールを貼りましょう。

写真やスタンプよりも手間がかからない点も魅力です♩

席札裏の紙の空白を、可愛くびっしり埋めて、気持ちを伝えよう♡

席札裏のデコレーションアイデアをご紹介しました。手書きメッセージにプラスすれば、より気持ちがゲストに伝わるはず。

席札メッセージは準備が後回しになってしまいがちなアイテムなので、「もっとこだわりたかったのに…!」とならないためにも、早め早めに準備を進めておきましょう♡

この記事に関連するキーワード