今流行ってるお花のインテリア♡お洒落で可愛い「スワッグ」の簡単な作り方*

2017.10.23公開
きゅん

お部屋を彩る「スワッグ」って可愛い♡

最近インテリア好きさんの間で流行中の『スワッグ』♡

スワッグとはドイツ語で「壁飾り」のこと*

お花のスワッグは、ブーケを逆さまにしたような見た目の飾りのことで、魔除け・幸福を呼ぶ意味があるんだとか◎

海外では定番のお家デコレーションの一つです*

最近では、このスワッグを結婚式でも活用するのがじわじわ人気になっています♡

そこで今回は、スワッグの作り方と結婚式での使い方をご紹介します♩

《スワッグの作り方》

スワッグの作り方は、とーっても簡単*

お花やグリーンを買ってきて、ブーケのように束ねて逆さまに吊るすだけ◎

ポイントは壁にかけやすいように、ブーケのようにまん丸ではなく、壁側を大きな葉っぱなどで覆って、平らにすることです*

作るときに、平らな葉っぱを一番下にして束ねていくのがおススメです♡

スワッグはブーケを逆さまにしたデザインが主流ですが、リボンタイプのスワッグもありました*

小さなスワッグ二つ作って重ねると、愛らしい雰囲気のスワッグになります♩

お洒落で可愛いスワッグ、簡単に作れそうでしたよね*

では、続いてスワッグの結婚式活用方法をご紹介します♩

結婚式でのスワッグの活用方法①ウェルカムボード

スワッグは、ウェルカムボードに飾るのが一番人気◎

シンプルなウェルカムボード+おしゃれなスワッグの組み合わせが人気のようです♩

スワッグはウェルカムボードの横や下にちょこんと添えるとお洒落になります♡

結婚式でのスワッグの活用方法②子育て感謝状

子育て感謝状にスワッグを飾るアイデアも可愛くって素敵♡

木の板の右側を感謝状にして、左側にスワッグを吊るすと華やかです*

右側は何にでもアレンジできるので、例えば結婚証明書やドリンクメニューなどにも良いかも♩

結婚式でのスワッグの活用方法③会場装飾

もちろん、スワッグはそのまま会場に吊るすだけで立派な会場装飾にもなります*

一つだけぽんと飾ったり、

ガーランド状にして飾るのもおススメ♡

ウェルカムスペースや高砂後ろなどに飾ると、華やかになります♩

結婚式でのスワッグの活用方法④アフターブーケ

最後にご紹介するのは、ブーケをアフターブーケとしてスワッグにする方法*

生花は咲いた綺麗な状態のまま逆さまに吊るすとドライフラワーにすることが出来るので、必要に応じて重ね直せばOK♩

思い出のブーケをドライフラワーのスワッグにすれば、結婚式が終わっても新居に飾っておけますね♡

《簡単可愛い》スワッグを作って結婚式場に飾ろう♩

ドイツの壁飾り、スワッグの作り方と結婚式での活用方法をご紹介しました*

スワッグは会場を華やかにする優秀アイテム◎

生花でも造花でもドライフラワーでもスワッグを作ることが出来るので、新居のインテリアや結婚式の会場装飾に活用してください♡

この記事に関連するキーワード