写ルンですの次はこれがくる*写真の色味を自由に変えられる話題のインスタントカメラを知ってる?

2017.11.07 Tue.
45きゅん

インスタントカメラの定番・写ルンです*

富士フィルムから販売されているインスタントカメラ『写ルンです』は、知らない人はいないほど有名です*

使い切りタイプで、アナログフィルム独特のレトロ感のある写真を撮れるのが魅力。

結婚式でも、キッズゲストに『写ルンです』を預けて子供カメラマンとして活躍してもらったり、各ゲストテーブルに『写ルンです』を置いて自由に写真を撮ってもらったりする演出が人気です。

そんな風に、インスタントカメラ=写ルンですという方程式ができあがっていますが.....

おしゃれな若い子たちの間では今、また別のインスタントカメラが流行り始めているみたい!

『Simple Use Film Camera』がブームの予感♡

それは、ロモグラフィーという会社から販売されている『Simple Use Film Camera(シンプルユースフィルムカメラ)』というインスタントカメラ。

水色・ピンク・ブラックの3色展開で、SNSでは「何を撮ってもおしゃれになる♡」と話題沸騰中!

一見するとふつうの可愛いインスタントカメラですが、どんな機能や利便性が隠されているのでしょうか*

写ルンですの次にブームがくる予感がする、『シンプルユースフィルムカメラ』について紹介します♩

フラッシュカラーフィルターが凄い!

『シンプルユースフィルムカメラ』の何よりもの特徴は、フラッシュカラーフィルターが付いていること*

カメラの右上部分を見てみてください!ピンク・ブルー・イエローのカラーフィルターが装備されていて、これを重ねたり外したりすることで写真の色味を変えられるんです♡

この機能、とっても楽しそうじゃないですか?実際にどんな写真が撮れるのか見てみましょう♩

こんな写真が撮れます*

『シンプルユースフィルムカメラ』を使って、実際に撮影された写真がこちら*

黄色のフィルターを入れたのでしょうか。夏の夕方のような、ノスタルジックな雰囲気に仕上がっています♩

こちらは、ピンクとブルーのフィルターを重ねてパープルの色味を作った写真*

味わい深い、レトロな感じが珍しくって素敵です♡

ピンクとイエローのカラーフィルターを半分ずつ入れた写真も凄い♡

インスタントカメラは撮った写真をすぐに確認することはできませんが、どんな仕上がりになったのか、現像するまでの時間をドキドキわくわく楽しめるのもポイントです♩

(※ブラックのデザインはモノクロ専用です)

お値段は?交換可能なのも嬉しすぎる*

『シンプルユースフィルムカメラ』の気になるお値段は、1台1,680円*

1,000円前後の写ルンですよりは少しお高めですが、なんとフィルムを交換すれば繰り返し使えるのも嬉しい♡

使い切りタイプだと本体を捨てることになるのでもったいないですが、交換可能タイプは何度も使えるので節約にも繋がります♩

『シンプルユースフィルムカメラ』をゲットしよう♡

人気の赤文字系雑誌キャンキャンの付録で、ポーチにもなるくらい話題の『シンプルユースフィルムカメラ』*

結婚式で子供カメラマンを頼む予定の花嫁さんは、式後もずーっと使えるインスタントカメラなのでぜひゲットしてみてください♡

レトロでかわいい、おしゃれな写真と一緒に結婚式や新婚生活の思い出を刻みましょう♩

➡公式オンラインショップを見てみる

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!