ポニーテールの結び目を隠す!誰でも真似できる『簡単ゴム隠しアレンジ』を動画で解説*

2017.11.12 Sun.
13きゅん

ポニーテールを可愛く見せるコツはゴム隠し*

結婚式の花嫁ヘアやお呼ばれヘアとしても、普段のセルフアレンジとしても人気の髪型・ローポニーテール*

大人シンプルな、落ち着いた雰囲気を醸し出せるのが魅力です♡

そんなローポニーテールを可愛く見せるコツは、ポニーテールの結び目の部分を隠すこと!

黒いゴムが剥き出しのまま見えていると、ぱっと見どうしてもダサ~くなってしまいがち。

でもゴムを今風おしゃれなアレンジで隠してあげると、自然で抜け感ある仕上がりになって、

華やかなヘッドドレスやお花飾りをつけるのと同じくらい素敵なローポニーテールができあがるんです♡

動画を5つ紹介するので、簡単に実践できるゴム隠しの方法をマスターしましょ*

【簡単アレンジ】ゴム隠しの方法①

まず紹介するのは、ピンを1本使った、一番王道×簡単なゴム隠しアレンジ*

髪束をゴムのまわりにぐるぐる巻いて、最後に毛先をピンで留めるだけ♩

ピンは、下から上向きに縦に差し込むと安定感が出て、崩れにくくなるのでオススメです◎

【簡単アレンジ】ゴム隠しの方法②

ピンがなくても簡単にできるゴム隠しの方法はこちら*

ポニーテールに結んだあとに、ゴムを1重とって人差し指を通しておきます。

髪束をぐるぐる巻いたら、指を通していたゴムの中にそれを入れれば完成♩

ゴム1本あれば楽々できちゃうアレンジなので、これは必ず覚えておきたい♡

【簡単アレンジ】ゴム隠しの方法③

こちらのゴム隠しは、100均で買えるアレンジスティックを使っているのがポイント*

毛束を巻きつけたら、その上からゴムの中に、アレンジスティックを差し込みます。

そしてスティックの輪っかに毛先を通して、スティックを下から引き抜けば一瞬で完成♡

最後にポニーテールの毛束をきゅっとしめると、イマドキ感が出ておしゃれ度アップ*

【簡単アレンジ】ゴム隠しの方法④

ゴムを2本使った、ちょっぴり変わったゴム隠しアレンジがこちら*

まずは普通にポニーテールを結び、トップの髪の毛を引き出します。

両サイドから髪束を同じ量とって、反対方向に交差!その髪束を下側でゴムを結ベば出来上がり♩

ショートヘアやボブヘアの女性向けのおすすめアレンジです◎

【簡単アレンジ】ゴム隠しの方法⑤

最後に紹介するのは、とってもおしゃれなゴム隠しの方法*

結んだゴムの中に指を入れておき、毛束をゴムの上から下に通します。

それをドーナツ型になるよう上下左右にほぐしてあげると、ふわっと可愛いゴム隠しアレンジに♡

ぐるぐる巻くだけなのも素敵だけど、一工夫加えたい!という方はぜひチャレンジしてみてください♩

ゴム隠しで、ポニーテールをもっと可愛くアレンジ♡

不器用さんでも初心者さんでも簡単に真似できる、ゴム隠しアレンジ動画を5つ紹介しました*

シンプルなローポニーテールを可愛くするためには、結び目にこだわるのがイマドキの考え方!

お気に入りのゴム隠しアレンジをマスターして、お呼ばれヘアや普段のセルフヘアをもっとおしゃれにしましょう♡

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!