そのまま渡せる♡パッケージが可愛すぎる《アンリ・シャルパンティエ》の250円以下プチギフト3選

2017.11.13 Mon.
76きゅん

プチギフトって、ラッピングが大変…!

披露宴や二次会の送賓でゲストに手渡すプチギフト。お菓子や飲み物を可愛くラッピングして、プレゼントするのが定番ですよね。

可愛らしいパッケージのプチギフトは、もらったほうも嬉しくなります♡

そのまま渡せる♡パッケージが可愛すぎる《アンリ・シャルパンティエ》の250円以下プチギフト3選にて紹介している画像
0
px.a8.net

でも、人数分のプチギフトを一つ一つラッピングするのって、結構大変。結婚式直前に、寝不足になりながらリボンを結んだ…なんて花嫁さんも珍しくありません。

また、ラッピング代が一人100円だとしても、80人のゲストがいれば8,000円。そこまでお金を掛けられない、という方もいるはず。

そのまま渡せる♡パッケージが可愛すぎる《アンリ・シャルパンティエ》の250円以下プチギフト3選にて紹介している画像
2
px.a8.net

ラッピングに手間と費用をかけたくないけれど、むき出しのパッケージのまま、手渡すのは何だか味気ない…

そんなジレンマを抱えた花嫁さんに、おすすめしたいプチギフトがあります♡

そのまま渡せる可愛いプチギフトを発見♡

それは、『アンリ・シャルパンティエ』のプチギフト♡

アンリ・シャルパンティエは、1969年に神戸・芦屋で生まれた洋菓子ブランド。

香りの良いアーモンドをブレンドし、北海道産のオリジナル発酵バターを使用したフィナンシェが看板商品♡食べたことある!という方もいるのではないでしょうか。

➡アンリ・シャルパンティエのHPはこちら*

そのまま渡せる♡パッケージが可愛すぎる《アンリ・シャルパンティエ》の250円以下プチギフト3選にて紹介している画像
1
px.a8.net

手土産や引き菓子としても有名なアンリ・シャルパンティエのスイーツですが、実はプチギフトも販売されているんです♡

しかも、パッケージがものすごくおしゃれ!それもそのはず、デザインを手掛けたのは有名ドレスショップ『ザ・トリート・ドレッシング』に在籍していた山城陽子さん。

結婚式のために作られただけあって、そのまま渡せるくらい可愛いラッピングがされているのがポイントです♩

アンリ・シャルパンティエのおすすめプチギフトを3種類ご紹介します♡

そのまま渡せる♡パッケージが可愛すぎる《アンリ・シャルパンティエ》の250円以下プチギフト3選にて紹介している画像
0
px.a8.net

〔アンリ・シャルパンティエ〕プチギフト①

最初にご紹介するのが、人気商品であるフィナンシェ♡ピンクのボックスに「Thank you! 」と書かれたタグがついた、結婚式らしいデザイン♡

こんなに可愛いタグがついているのなら、わざわざ自分でタグをDIYして一つ一つ結ぶ必要はありませんね♩

価格:238円(税込)

➡アンリ・シャルパンティエのプチギフトを詳しく見る*

そのまま渡せる♡パッケージが可愛すぎる《アンリ・シャルパンティエ》の250円以下プチギフト3選にて紹介している画像
2
px.a8.net

〔アンリ・シャルパンティエ〕プチギフト②

こちらは、ハート型の『幸せサブレ』♡食感はさっくりしていて、甘い香りと塩味が絶妙な味わいです。

パッケージは幸せカラーのベビーピンク。おしゃれな英字がデザインされています♩

サブレには+50円で「Thank you!」か「Happy Wediing!」のメッセージをプリントすることもできるそうです♡

価格:248円(税込)

➡アンリ・シャルパンティエのプチギフトを詳しく見る*

そのまま渡せる♡パッケージが可愛すぎる《アンリ・シャルパンティエ》の250円以下プチギフト3選にて紹介している画像
3
px.a8.net

〔アンリ・シャルパンティエ〕プチギフト③

こちらは、同じく『しあわせサブレ』のデザイン違いのパッケージ。爽やかなブルーとグリーンに、ゴールドのカリグラフィーがおしゃれです。

海っぽい雰囲気もあるので、夏婚さんやリゾートウェディングにもおすすめ◎

➡アンリ・シャルパンティエのプチギフトを詳しく見る*

そのまま渡せる♡パッケージが可愛すぎる《アンリ・シャルパンティエ》の250円以下プチギフト3選にて紹介している画像
0
px.a8.net

パッケージが可愛いプチギフトを選ぼう♩

そのまま渡せるアンリ・シャルパンティエのプチギフトを紹介しました。どれも結婚式らしいおしゃれなデザインで、どれにしようか迷ってしまいますね*

どの商品も、HPに記載のある電話番号から注文を受け付けているそうです。

可愛いラッピングつきのギフトで、時間もお金も節約しちゃいましょう♡

➡アンリ・シャルパンティエのHPはこちら*

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!