折り紙やマスキングテープで簡単DIY出来る*「ペーパーフェザー」が可愛くって使えそう♩

きゅん

「ペーパーフェザー」って知ってる?

プレ花嫁のみなさん、突然ですが「ペーパーフェザー」を聞いたことがありますか?

ペーパーフェザーとは、その名の通り紙で作った羽のこと*

フェイクフェザーは通販などで購入できますが、色が限られていたり、披露宴会場に置くには軽すぎて、ふわふわとフェザーが舞ってしまうので食事の場に相応しくなかったりするのが難点。

でも、紙で作ったペーパーフェザーなら自分の好きなデザインで作ることが出来るし、

紙はフェザーよりも重いので、ふわふわと舞ってしまう心配もなし♡

ペーパーフェザーの作り方についてご紹介します*

ペーパーフェザーは2種類あります♩

ペーパーフェザーには、2種類のタイプがあります*

一つ目は、全て紙で作るタイプ。羽の端から端までチョキチョキと自分で切る必要がありますが、紙とはさみさえあれば簡単に作ることが出来ます♩

もう一つは、羽根の土台、芯の部分を針金にする方法*

芯に使う針金が必要で、作るのに紙だけのペーパーフェザーより少し手間がかかりますが、立体的で高級感のある仕上がりが特長です♩

紙だけのペーパーフェザーは切るだけですが、

針金を使ったペーパーフェザーはどうやって作れば良いのでしょうか?

《針金を使ったペーパーフェザーの作り方》

針金を使ったペーパーフェザーの作り方を、@kc_1119_wdさんが紹介してくれていました*

【準備するもの】

☑お気に入りの紙

☑針金

☑テープのり

☑はさみ(小さいものや眉毛ハサミがおススメです)

【作り方】

①フェザーにしたい紙を短冊切りにする

②針金をはさんでテープのりで留める

③フェザーの形になるようにはさみでカット

この3STEPで完成♡

また、紙の代わりにマスキングテープを使うやり方もありました♩この動画の最初で、紹介されています*

マスキングテープを使うとテープのりを付けたりする必要もなくなるので、より楽ちんですね♩

ペーパーフェザーを使ってお洒落な結婚式にしよう♩

簡単にお洒落に手作り出来るアイテム『ペーパーフェザー』をご紹介しました*

ペーパーフェザーは

☑羽の持ち込みが禁止だけどフェザーシャワーをしたい時

☑ウェルカムスペースの装飾アイテム

☑席札やプロフィールブックなどペーパーアイテムの装飾アイテム

などに活躍出来るはず◎

色や大きさ、形などによって雰囲気を変えることが出来るので、お洒落で素敵なペーパーフェザーをDIYしてみてください♩

この記事に関連するキーワード